MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ワイルド・スピード MAX』日本公開決定!

ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーらオリジナルメンバーが再集結!
『ワイルド・スピード MAX』
10月9日(金)日本公開決定!
全米でぶっちぎりのオープニング成績を記録!
世界56カ国で初登場1位を獲得したメガヒット・シリーズ最新作が、ついに日本上陸!
全米公開後わずか3日間で、シリーズ前作『ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT』の総興行収入を超える7095万ドルを稼ぎ出した『ワイルド・スピード』シリーズ最新作“Fast & Furious”の邦題が『ワイルド・スピード MAX』に決定した。


ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターといった『ワイルド・スピード』シリーズ第1作のオリジナルメンバーが再び顔を揃え本作は、全米で4月3日より公開されるやいなや『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』が打ち立てた記録(7210万ドル)に続く“ユニバーサル・ピクチャーズ作品史上第2位”のオープニング記録を打ち立て、全米での勢いそのままにドイツ、フランス、イタリア、イギリス、ロシア、ブラジル、メキシコ、オーストラリア、中国など、アメリカを含む56カ国で初登場1位を獲得した注目度MAXのシリーズ最新作。
本作では、オリジナルメンバーが再集結しただけでなく、謎の美女・ジゼルや最凶ドライバー・フェニックスなど新キャラクターも登場し、まさに「ORGINAL」かつ「NEW MODEL」としてMAXな完成品となっている。シリーズ最大の持ち味である「カーアクション」に加え、最新技術を駆使した驚愕のアクションシーンが全編に散りばめられ、他作品の追随を許さない興奮度MAXのフルカスタム・アクションムービーとして、シリーズファンはもちろん、シリーズを観たことが無い観客でも120%楽しめるアドレナリン全開(MAX)の内容となった。
日本での公開は10月9日(金)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー となる。
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ジョン・オルティス、ラズ・アロンソ、ガル・ガドット
原題:FAST&FURIOUS
邦題:ワイルドスピード MAX
全米公開:2009年4月3日
日本公開:2009年10月9日(金)より TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー
配給:東宝東和
『ワイルド・スピード MAX』
2009年10月9日(金)より TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー
→『ワイルド・スピード』の記事を探す