MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

F1スペイン・グランプリ『ターミネーター4』が疾走!

F1スペイン・グランプリ
『ターミネーター4』が疾走!
5月10日(日)、スペインはカタルーニャ・サーキットにて開催されたF1シリーズ第5戦、F1スペイン・グランプリで、世界的な大ヒット映画シリーズの最新作『ターミネーター4』(6月13日公開)とフォーミュラ・ワン・チャンピオンシップの強豪、ブラウンGPチームがタッグを組みました。ピットガレージにはT-800も応援に駆けつけ(!?)、特別に映画のビジュアルがプリントされたマシンがコースを駆け抜ける、この夢のコラボレーションに全世界が注目。気になるレース結果は・・・


ブラウンGPのジェンソン・バトンが今季4勝目、通算5勝目となる優勝を勝ち取りました。また2位にはルーベンス・バリケロが入りこみ、T4という巨大な味方をつけたブラウンGPがワンツーフィニッシュを飾るという快挙!
ブラウンGPのCEO、ニック・フライ氏コメントと、『ターミネーター4』の監督マックGからコメントが届いております。
●ブラウンGPのCEO、ニック・フライ氏コメント
『ターミネーター4』とパートナーシップを組めることにとても興奮しています。この大ヒット映画のビジュアルでブランディングされたレースカーやガレージの姿は、90カ国にわたる5億8000万人にも及ぶ全世界のF1ファンが目にし、ハリウッドを代表する超大作である本作へさらなる期待が高まることでしょう。本映画シリーズは、人類VS機械の壮絶な闘いを描き、スリリングなアクションと質の高いドラマの両方を約束してくれます。このイメージの高さはブラウンGPとフォーミュラ・ワンと完璧なバランスを演出するでしょう。
●『ターミネーター4』監督マックGコメント
本映画シリーズはフォーミュラ・ワンと長い継続的な関係を結んできました。そして、我々はそのナンバーワン・チームとパートナーを組めることに本当に興奮を感じています。このモーター・スポーツ・シリーズは機械工学と人間の魂の真の試練という最良の側面を代表するものです。これは映画で描いているのテーマと同じなのです。
●作品情報
ど こ で 誰 が 、 未 来 を 変 え た の か ?
人類か機械か、決着をつける時が来た── 遂にターミネーター誕生の秘密が明らかになる!
機械軍<スカイネット>に支配された世界で、人類全滅までのカウントダウンがはじまった。
わずかに生き残った人間たちのリーダーとなったジョン・コナーは、最後の闘いに挑む。
亡き母のため、愛する妻のため。愛するものを亡くし悲しみを抱える人々の、生きる希望となるために…。
監督:マックG(『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ)
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・エルチン、ブライス・ダラス・ハワード、ヘレナ・ボナム・カーター
『ターミネーター4』
6月13日(土)より丸の内ピカデリー他全国ロードショー
<6日(土)、7日(日)先行上映決定!!>
→『ターミネーター』の記事を探す