MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『僕らのミライへ逆回転』公開日決定

『僕らのミライへ逆回転』
10月11日(土)初日決定
東北新社配給『僕らのミライへ逆回転』が10月11日(土)よりシネマライズ、シャンテ シネ、新宿バルト9他にて全国ロードショーで決定しました。また、公開に向けタイアップも続々決定しております。
(1)URBAN RESEARCHにて劇中に登場する、お店の店員が着用している服を模したTシャツの販売。
渋谷店・名古屋店・堀江店で「僕らのミライへ逆回転展」開催。実際に使用した小道具も展示予定。堀江店併設のACCENT CAFEにて映画オリジナルメニューが登場。
(2)CA4LAにてVHSテープがデザインされたオリジナル帽子の発売。
(3)B-SIDE LABELで映画オリジナルステッカーの発売。
(4)ベーカーバウンス(三軒茶屋本店・東京ミッドタウン店)にて映画オリジナルメニューの発売。
(5)GoldenSpoon六本木店で公開記念“ダブルフレーバー”の発売。
(6)スワン カフェ&ベーカリー 赤坂店、銀座店が期間限定「僕らのミライへ逆回転」カフェに。オリジナルメニュー販売予定。


『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリーと『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックが贈る超アナログな最先端ハンドメイドムービー
思いっきり笑って泣いて、心あたたまる宝物のような物語
ひょんなことから、レンタルビデオ店のビデオの中身をすべて消してしまったジェリーとマイク。困った二人は店長の留守の間に、自作自演で名作・旧作を作りなおすことに!
壊れかけたビデオカメラを片手に、溢れるアイデアで自由に映画をリメイクする二人。
驚くことにその手作りビデオは大好評で、たちまち店は大繁盛するが、ハリウッドのビジネスマンたちが黙っているわけもなく……。
チープで超アナログなリメイク作品に大爆笑しながら、いつしか気付かされる“作ること”の素晴らしさ。潰れかけたレンタルビデオ店から始まった苦し紛れの映画製作が、やがて街全体に希望と誇りをもたらして行く、不思議な奇跡を描いた心温まる物語。
デジタル全盛のハリウッドへの風刺も含みつつ、古き良き時代へのノスタルジーと映画
への愛情を込めた、宝物のような傑作となっている。
出演:ジャック・ブラック(『スクール・オブ・ロック』、『キング・コング』『ホリデイ』『カンフー・パンダ』『テネイシャスD』)、モス・デフ(『チョコレート』『16ブロック』) 、ダニー・グローヴァー(『リーサル・ウェポン』『ドリーム・ガールズ』
監督・脚本:ミシェル・ゴンドリー(『エターナル・サンシャイン』、『恋愛睡眠のすすめ』
音楽/ジャン・ミシェル=ベルナール
美術/ジェームス・ドナヒュー
2008年/アメリカ映画/101分/ドルビーSRD/スコープサイズ
原題:Be Kind Rewind
(c)Newline Productions/Junkyard Productions
『僕らのミライへ逆回転』
10月11日(土)より、シネマライズ、シャンテ シネ、新宿バルト9他全国順次ロードショー