MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

Vol.1 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストなんとこの時期になって今年初めて映画を鑑賞。半年も映画を観なかったのは映画を見始めてから初めてじゃないかなぁ。観た映画は『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』。続編なので映画として前作ほどのインパクトはないものの、やはりジョニー・デップはいい役者だなと再認識しました。
デップの映画で初めて観たのは『シザーハンズ』かな。おもしろい役者が出てきたなと思いましたけど、その後も秀作が多いですね。去年の『チャーリーとチョコレート工場』でもアクの強いキャラクターを演じてましたが、そういうキャラやらせたら右に出る者はいないかな。


映画のほうですが、話としてはおもしろいと思います。しかし、1つの話として成り立っていないのが残念です。パート3の製作が決まっているのはわかってますが、もしパート3がなかったら成り立たないというのは、要するに話として完結していないということになるんじゃないでしょうか。『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』のときも思いましたが、未完結の話を見せて1本分の料金を取るなんてなぁと思いました。
また続編でよくありがちなパターン、前作を超えようとして話を膨らませて新しい要素を加えすぎ、オリジナルの良さが薄れてしまったり、キャラクターが変わってしまったりという点がこの映画でもところどころみられ、それが残念です。この映画はキャプテンスパロウのキャラで成り立っているにも関わらず、前作に比べてどうも元気がないというか、良さが消えてしまっている、そんな気がします。
全体の感想をひと言で言うと、まあ……来年のパート3に期待しますか……というところですね。


このコラムは2006/7/23にゴルフブログ「振り向けばカジュアルウォーターIII」に掲載されたものです。


ジョニー・デップ フォトバイオグラフィ
ジョニー・デップ フォトバイオグラフィ ニック・ジョンストン

おすすめ平均
starsジョニーの真実がわかる

Amazonで詳しく見る by G-Tools