MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

上地雄輔さん吹替初挑戦『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』

 8月16日(土)より全国公開となる『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』吹替版にて“ルーク・フォード”役を演じる上地雄輔さんのアフレコ取材レポート。
 本作が声優初挑戦となる上地さんは、多くの取材陣が見守るなかニューヒーロー役に相応しく、凛々しく爽やかに演じきりました。終了後の囲み取材では、パワー全開で報道陣との楽しいやり取りを繰り広げ、本作に対する意気込みの高さを覗かせました。
--アフレコはどうでしたか?
上地雄輔さん:楽しかったです! 表現することは楽しいので(笑)。でも最初は少し戸惑いました。外国の方は表現がとても豊かなので、それに合わせるのが大変でした。でも! とても楽しかったです(笑)
--漢字は多かったですか(笑)?
上地さん:はい(笑)。漢字は……、そこらへんは……、間違ってたら……、分かってやってくださいっ(笑)!


--(台本に)読み仮名はふってあるんですか(笑)?
上地さん:ないです(笑)。
--台本厚いですね! 乗り切れそうですか?
上地さん:はい、すごく厚いんですよ。でも、がんばります。大事な役なんで責任重大です。がんばらないといけないような気がします!!
--勇敢だけどちょっと抜けてるヒーロー役を演じられるそうですが、ご自身と似ているところはありますか?
上地さん:当初聞いていたより、意外と抜けてないんですよ。ヤベーッ!って思いました(笑)
--今日の台詞に、“こう見えても女性と経験をつんでいるよ!”というものがありましたが、実際はどうですか!?
上地さん:男なんで、一応経験はつんでますよ(笑)!
--今日の演技に点数をつけるとしたら?
上地さん:むずかしーですねー!! お客様につけていただきます(笑)
--上地さんにとって秘宝とは?
上地さん:友達! 支えてくれてる人、応援してくれてる人!
--ファンの皆さまにメッセージをひと言
上地さん:今度はアフレコにチョーシェン(挑戦)してます! あっ、さっそく噛みましたが、本番では噛んでおりません(笑)! 絶対面白いです! 来てねーー!!
監督:ロブ・コーエン『ワイルド・スピード』『ステルス』『トリプルX』
出演:ブレンダン・フレイザー『ハムナプトラ』シリーズ
   マリア・ベロ『ヒストリー・オブ・バイオレンス』
   ジョン・ハナ『ハムナプトラ』シリーズ、『ノッティングヒルの恋人』
   ルーク・フォード
   ジェット・リー『リーサル・ウェポン4』
   ミシェル・ヨー『トゥモロー・ネバー・ダイ』『SAYURI』
プロデューサー:スティーブン・ソマーズ『ハムナプトラ』シリーズ、『ヴァン・ヘルシング』
原題:「The Mummy Tomb of the Dragon Emperor」
全米公開:2008/8/1
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』
8/16(土)、日劇1ほか全国ロードショー