MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ミニチュア撮影がミニチュアにしか見えない件

庵野秀明さんが館長を務められた特撮博物館。東京を皮切りに各地で開催されていて、4月からは熊本で開催されるようですね。
その展示の一角にあったミニチュア。撮影はここでしかできないので、ものすごい行列ができていました。落ち着いて、いろいろ考えて撮影したかったのですが、人が待ってると思うとじっくり撮影するわけにもいかず、後で見返してもほとんど納得できる写真が撮れませんでした。

特撮博物館


こうして写真を見てみると、こういう絵を撮ろうとしたんだろうなぁという意図はわかるのですが、アングルが甘い、背景のぼかしが足らない、ミニチュアにしか見えない、露出を考えろよ、と、その時の自分を正座させて小一時間説教したくなります。この写真だって、なんであと5cmカメラ下げないかなぁ、戦車左側切れてもいいからもっと寄るだろ!とか……。もう1回、時間をかけてじっくり撮りたいです。
2012年7月、東京都現代美術館・特撮博物館にて撮影。
館長 庵野秀明 特撮博物館:http://www.ntv.co.jp/tokusatsu/
※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。
→映画・アニメ・特撮写真館に戻る