MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第14話、アルフォンソの盗賊狩り

好評放送中の『牙狼<GARO>-炎の刻印-』。第13話放送終了。
新キャラ、ララちゃんはとてもいい娘です。でも、これからの展開を想像すると、ララちゃんの家族がとても心配です。どうか悲劇になりませんように……。

牙狼<GARO>-炎の刻印-


第14話のあらすじが届きました。
●第14話「暁月 -BLOOD MOON-」
脚本:村井さだゆき
絵コンテ:福山新市
演出:波多正美
作画監督:DR MOVIE
王宮の朝は早い。ヴァリアンテ王に代わりその公務をこなすアルフォンソ。しかしその堅苦しい執務は若いアルフォンソには些か退屈の様子。そこに舞い込む盗賊討伐の依頼。
魔戒騎士としてではなく、ヴァリアンテの王子としての命により、盗賊騎士ガスパールを討つべくラビエラへと向かう。そこに待ち受けていたのは?

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』公式サイト:http://garo-project.jp/ANIME
公式twitter:@anime_garo
(C)2014「炎の刻印」 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ