MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第9話、アルフォンソ騎士デビュー?

好評放送中の『牙狼<GARO>-炎の刻印-』。第8話放送終了。
第7話と対となる構成が秀逸な回でした。
「戦う者ではなく、守りし者である」というエマさんのセリフ。この後への布石になりそうな気がします。
「その前に服着なさい!」

牙狼<GARO>-炎の刻印-


さて第9話のあらすじが届きました。
●第9話「師弟 -NEW HOPE-」
脚本:吉村清子
絵コンテ:相馬 満
演出:波多正美
作画監督:DR MOVIE
魔戒騎士ラファエロの元でホラーを討滅する騎士としての修業を積むアルフォンソ。日々の修業の成果が少しずつ見え始めたある日、修業の仕上げとして強大なホラーの討滅を命じられる。
オルビエンに向かうアルフォンソ。そこで運命とも言うべき出会いを果たすことに。

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』公式サイト:http://garo-project.jp/ANIME
公式twitter:@anime_garo
(C)2014「炎の刻印」 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ