MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

豪華キャスト共演ジョン・ファヴロー監督最新作『シェフ』初日決定

シェフ 三ツ星フードトラック始めましたロバート・ダウニー・Jr、ダスティン・ホフマン、スカーレット・ヨハンソン……ジョン・ファヴローのもとに豪華キャスト集結!
『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』初日決定解禁!
『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー監督最新作 『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の初日が、2015年2月28日(土)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国公開と決定しました。


製作・監督・脚本・主演を務めたジョン・ファヴローのもとには、ロバート・ダウニー・Jr、ダスティン・ホフマン、スカーレット・ヨハンソンら豪華キャストが集結。そしてジューシーな料理の数々やゴキゲンなラテン音楽、旅行気分を味わえる風景に観終わった後の爽快感はピカイチ!
今年5月より全米6館の限定上映でスタートするも、今も賞レースに向けてロングランヒット中の本作。10月23日より開催される第27回東京国際映画祭では特別招待作品としての出品が決定しています。
舞台となっているロサンゼルスでフードトラックの火付け役となったロイ・チョイ氏がジョン・ファヴローに直接料理指導を行い、映画に登場する美味しそうな料理の数々は、見ているだけでもヨダレが出ること間違いなし!
ロサンゼルスにある一流レストランの<総料理長>カール・キャスパーは、メニューにあれこれと口出しするオーナーと対立し、突然店を辞めてしまう。次の仕事を探さなければならない時にマイアミに行った彼は、絶品のキューバサンドイッチと出会ったことをきっかけに、フードトラックの移動販売を始めることに。マイアミからロサンゼルスまで究極のサンドイッチを売る旅に出る―。
解禁されたポスタービジュアルには、主人公カールを中心にキューバサンドを楽しそうに作る姿に、キーとなるSNS、twitterが飛び交っています。そして、ポップなフードトラックのイラストの横には、マイアミ→ニューオーリンズ→オースティン→ロサンゼルスというアメリカ横断の地図があしらわれ、ひとりの男の本当の<美味しい>人生探しの旅を予感させます。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

●ストーリー
ロサンゼルスにある一流レストランの料理人カール・キャスパー(ジョン・ファヴロー)は、あれこれと口出しするオーナー(ダスティン・ホフマン )に言われるがまま創造性の乏しい料理を作ることを拒否し、突然店を辞めてしまう。
次の仕事をどうするか考えなければならなくなった時に思いがけずマイアミに行った彼は、元妻(ソフィア・ベルガラ)、友人(ジョン・レグイザモ)、そして息子(エムジェイ・アンソニー)と協力し合い、フードトラックでの商売を始めることにする。
カールは、キューバサンドウィッチの移動販売をしながら自身の原点に立ち戻ることで、料理に対するパッション、そして人生と愛への熱意を取り戻そうとする―。
製作・監督・脚本・主演:ジョン・ファヴロー(監督作品:『アイアンマン』シリーズ)
出演:ダスティン・ホフマン(『トッツィー』、『レイン・マン』)、ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』シリーズ、『アベンジャーズ』)、スカーレット・ヨハンソン(『ロスト・イン・トランスレーション』、『アイアンマン2』)、ソフィア・ベルガラ(『スマーフ』、『ニュー・イヤーズ・イブ』)、ジョン・レグイザモ(『キックアス2』、『コラテラル・ダメージ』)、エムジェイ・アンソニー(『恋するベーカリー』)
2014年/アメリカ/Open Road Films/115分
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント
twitter公式アカウント:@chef_movie_jp #映画シェフ
『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』
2015年2月28日(土)TOHOシネマズ シャンテ ほか 全国ロードショー