MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『劇場版 零~ゼロ~』大人気コミック「黒鷺死体宅配便」とまさかのコラボ!

大塚英志原作の大人気コミック「黒鷺死体宅配便」と『劇場版 零~ゼロ~』がまさかのコラボ!!
唐津と槙野コンビがスクリーンに登場!

劇場版 零


KADOKAWA配給にて2014年9月26日(金)より公開となる、映画『劇場版 零~ゼロ~』。
この度、大塚英志原作の大人気コミック「黒鷺死体宅配便」と本作『劇場版 零~ゼロ~』とのコラボが実現し、漫画のメインキャラクターであるスキンヘッドの“イタコ”(死者の声が聞こえる)・唐津と “エンバーミング”(死体処理)のプロ・槙野のコンビが、「黒鷺宅配便」の一員として劇中に登場していることが明らかとなりました!
今回のコラボは、安里監督がコミック「黒鷺死体宅配便」の大ファンだったということもあり実現した企画。風貌や仕草、着ている制服はコミックのものを出来るだけ反映、宅配便の車は近いものを何とか探し、1950年代初期のビンテージカーを使用するなどのこだわりが詰まっています。謎を探っていく過程で重要な役割を果たす2人がどんな活躍をみせるのか、目が離せません!
本日8月4日発売のヤングエース9月号には、作画を手がける山崎峰水先生による撮影現場レポートと唐津を演じた渡辺裕也さん、槙野を演じた、柳生みゆさんのインタビューが掲載されていますので、こちらにも是非ご注目ください!

劇場版 零

●「黒鷺死体宅配便」とは……。
死者の声を聞くことができる“イタコ”能力を持つ主人公・唐津九郎ら、死体の思い残した願いを聞き遂げ、お代をいただく商売をする「黒鷺死体宅配便」メンバーが繰り広げる、大塚英志&山崎峰水による大ヒットホラーコミック。

配給:KADOKAWA
公式facebook:https://www.facebook.com/zero.movieJP
公式twitter:@zero_movieJP
『劇場版 零~ゼロ~』
2014年9月26日(金)全国公開
(C)2014『劇場版 零~ゼロ~』製作委員会
(C)OTSUKA Eiji Jimusyo 2014
(C)Housui YAMAZAKI 2014
→『劇場版 零』の記事を探す