MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『シドニアの騎士』逢坂良太、洲崎綾メインキャストトーク

人気TVアニメ『シドニアの騎士』宇宙最速上映会。逢坂良太、洲崎綾らメインキャスト全7人がトークを
月刊コミック誌「アフタヌーン」(講談社)で連載中の人気SF漫画をTVアニメ化し、今年4月からスタートした『シドニアの騎士』(原作・弐瓶勉、監督・静野孔文)が全12話の最終話放送を迎え、同シリーズ第二期の制作決定も発表されるなどして話題になっている中で6月29日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで「第三回『シドニアの騎士』宇宙最速上映会」と銘打った上映会イベントが行われた。

シドニアの騎士


同イベントは、同劇場内の最大スクリーンとなる「SCREEN7」(644席)での開催にもかかわらず、チケットは発売開始後、わずか3分で完売。
会場はそんな熱狂的ファンで満席の中、最初に静野孔文監督が「非常にいい作品ができましたので、最高にいい音響のもと楽しんでいってください」と挨拶してから本編第9話から11話までと、TV放送版とは内容の異なるディレクターズカット版第12話を一挙に上映。
シドニアの騎士その後、トークショーのコーナーに移り、同作品の声優を務めた谷風長道役の逢坂良太をはじめ、星白閑役の洲崎綾、岐神海苔夫役の櫻井孝宏、緑川纈役の金元寿子、仄姉妹役の喜多村英梨、小林艦長役の大原さやか、岐神海蘊役の佐倉綾音の全7人が登壇。ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記の司会・進行によって、7人のキャストたちがそれぞれに作品への思いや制作秘話などについて楽しく語り合った。
主人公役の逢坂良太は「いろんな現場で『面白い、面白い』というお話をいただいたんですけれども、こうやって皆さんに集まっていただいて上映会を開き、いい反応がいただけると、改めて素晴らしい作品に出演させていただいているんだなと実感できました。二期も全力で作っておりますので、皆さんの期待以上のものがお届けできると思っています。楽しみにしていてください」。
ヒロイン役の洲崎綾は「最終回の放送が終わってしまって、これから二期があるのですごくうれしいんですけれど、一端決着がついたということで、私の中でこみ上げてくるものがあります。オーディションを受けたときから星白役を演じたいと切に願っていたので、この作品に関われて本当に幸せだなと思っております。二期もぜひ楽しみに待っていてくださいね」と話していた。
来る11月23日には、東京ドームシティ プリズムホールで『シドニアの騎士』プレミアムイベントを開催。どこよりも早くアニメ第二期の第1話と第2話の先行上映が決定。
『シドニアの騎士』公式HP:http://www.knightsofsidonia.com
(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局
→2014年4月アニメ新番組特設ページ
→『シドニアの騎士』の記事を探す
→アニメニュースはこちら