MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

2013年の映画ニュース

2013年の映画の最新情報を紹介しています。映画の最新作の話題やレビュー、予告編動画が満載です。

『鑑定士と顔のない依頼人』レディースデイも満席続出!

レディースデイも満席続出!
全国15screenで12回満席!
『鑑定士と顔のない依頼人』

kanteisito1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

全米大ヒットコメディ遂に日本上陸!『なんちゃって家族』

『ハングオーバー!』シリーズのワーナー・ブラザースがまたやっちゃいました。
『M:i:III』『ダイ・ハード4.0』の記録を超えた!
R指定・批評家酷評の全米大ヒットコメディ遂に日本上陸!
『なんちゃって家族』

nancyattekazoku1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

数奇な運命を辿った翻訳家『ドストエフスキーと愛に生きる』初日決定

ナチ政権下数奇な運命を辿ったドストエフスキー翻訳家の半生と仕事を捉えたドキュメンタリー『ドストエフスキーと愛に生きる』が来年2月22日(土)に渋谷アップリンクとシネマート六本木にて公開が決定となりました。
また、公開に先駆けて本ちらしビジュアルも完成し、今週より都内劇場にて設置します。

dostoevskii1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『パリ、ただよう花』宇野亜喜良さんほか、絶賛のコメント続々到着!

どんなにセックスを重ねても、愛には届かない。
『パリ、ただよう花』
宇野亜喜良さん、描き下ろしのイラストほか、絶賛のコメント続々到着!
2013年12月21日(土)より渋谷アップリンク、K’s CINEMA ほかにて全国順次ロードショー『パリ、ただよう花』の公開に併せて、日本を代表するイラストレーターである宇野亜喜良さんの描き下しイラストが公開となります。

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

<ゲキ×シネ>『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII』公開日決定

お気楽!テキトー!超GOIN!
メイド・イン・ジャパンの最狂エンターテインメント!
<ゲキ×シネ>『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII』公開日決定
仕掛ける春馬。惑わす蒼井。どんでん返すは古田のゴエモン!
アイツもコイツも歌って踊る! ジパング・パンクのお出ましだ!

goemon3-1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

彼女は残忍な魔女なのか、それとも…『白ゆき姫殺人事件』予告編解禁

“城野美姫”は嫉妬の末に同僚を殺害したのか?
果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも…
原作:湊かなえ × 出演:井上真央、綾野剛 ×監督:中村義洋
『白ゆき姫殺人事件』予告編解禁

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

ジョニー・デップ最新作はSF!『トランセンデンス』2014年6月公開

『インセプション』監督×ジョニー・デップが仕掛ける“超越”世界
『トランセンデンス』邦題&公開決定
『ダークナイト』、『インセプション』のクリストファー・ノーラン製作総指揮の下、ジョニー・デップ他豪華キャストで織りなす2014年最注目の超大作『トランセンデンス』(ポニーキャニオン/松竹共同配給)ですが、この度公開および邦題が決定しました。

transcendence.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

全米初登場No.1!『プリズナーズ』クリアファイルチラシを配布

ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールが主演を務め、全米初登場1位を獲得(9月20日全米公開)したことでも話題の『プリズナーズ』が2014年ゴールデンウィーク、5月3日(土)より日本公開の運びとなりました。
本作の公開を記念して、オリジナルのクリアファイルチラシの配布を決定しました。クリアファイルがチラシとして全国に設置されるのは業界初の試みであり、全世界で注目されている本作ならではのユニークな宣伝方法の一つとなっております。

prisoners2.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

MAX登場!『ファイアbyルブタン』映画公開記念ダンスイベント開催

大人の女性のための、パリエンタメ最高峰のダンスショーがここに―
映画 『ファイアbyルブタン』「Tacata」で今年再ブレイク! MAX登場!
映画公開記念ダンスイベント

firebylouboutin1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

マリオン・コティヤール主演最新作『エヴァの告白』初日決定!

2013年カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品され話題となったマリオン・コティヤール主演最新作『エヴァの告白』(原題『TheImmigrant』)の公開日が2014年2月14日(金)TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館他全国順次ロードショーと決定しました。

evanokokuhaku1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』NYプレミア開催!

本年度ゴールデン・グローブ賞 作品賞・主演男優賞(ともにミュージカル・コメディ部門)ノミネート!
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』ニューヨークプレミア開催!!
レオナルド・ディカプリオ、製作に6年を要し、休業したくなるほど「アドレナリン全開で挑んだ」と本作への熱い思いを放つ!

wolfofwallstreet2.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

湊かなえ原作『白ゆき姫殺人事件』2014年3月29日公開

原作:湊かなえ × 出演:井上真央、綾野剛 ×監督:中村義洋
『白ゆき姫殺人事件』
2014年3月29日公開『白ゆき姫殺人事件』それぞれが思い描く城野美姫がスマートフォンの中に!

sirayukihimesatujin1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『鑑定士と顔のない依頼人』全国土日で計32回の満席の大ヒットスタート

メイン館TOHOシネマズ シャンテ土日全回満席!
全国土日で計32回の満席!! 大ヒットスタート
『鑑定士と顔のない依頼人』

kanteisito1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『偉大なる、しゅららぼん』×ひこにゃん 福岡で出陣式!

映画『偉大なる、しゅららぼん』(2014年3月8日公開)ではロケ地になった滋賀県彦根市の人気キャラクター“ひこにゃん”と組んで滋賀県及び映画を盛り上げるキャンペーンを実施します。12月15日(日)福岡にてその出陣式を行いました。

idainarusyurarabon3.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

ベン・スティラー製作・監督・主演『LIFE!』予告編2バージョン解禁

製作・監督・主演:ベン・スティラー
『LIFE!』
予告編2バージョン解禁!
●1分バージョン

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

「THE MANZAI 2013」で活躍したあの芸人も出演!『サンブンノイチ』

KADOKAWA配給にて2014年4月1日(火)より公開となります品川ヒロシ監督、最新作映画『サンブンノイチ』。
先日公開日が2014年4月1日(火)と決定し初の映像素材となる特報の提供も開始するや話題騒然となり早くも期待の声が上がっている本作ですが、昨夜放送された人気テレビ番組「THE MANZAI 2013」(2013年12月15日(日)19:00~21:39フジテレビ系列放送)の決勝大会でも活躍した人気お笑いタレントの2名が出演していることが明らかになりました。

sanbunnoichi2.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

全米3週連続1位『大統領の執事の涙』予告編解禁

本年度アカデミー賞最有力候補
全米3週連続1位に輝いた、実話に基づく、感動のヒューマン・スペクタクル
『大統領の執事の涙』予告編解禁

daitoryonosituji2.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『KILLERS/キラーズ』公開日&サンダンス映画祭正式出品決定!

サンダンス映画祭 正式出品を受けて日本の緊急公開が決定!
世界最速2014年2月1日公開決定!!
日本×インドネシア 狂気は感染する
『冷たい熱帯魚』『凶悪』×『ザ・レイド』の製作陣が放つ新たな衝撃!
『KILLERS/キラーズ』

killers1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

とつぜん、友達未満恋人以上の関係が始まった。『L・DK』4月公開

ある日、学校一のイケメン・柊聖と同居生活することになった葵。
最初は迷惑な同居人、そう思っていたのに……。
『L・DK』
2014年4月ロードショー!

ldk1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『それでも夜は明ける』ゴールデン・グローブ賞7部門ノミネート

全世界を最も騒がせている衝撃作、遂に日本へ――。
突然“奴隷”にされた男が生き抜いた、11年8ヵ月と26日間とは。
実話だからこそ< 生きる>想いに魂を揺さぶられる、衝撃の感動作
『それでも夜は明ける』
ゴールデン・グローブ賞最多7部門ノミネート
作品賞< ドラマ部門>/主演男優賞< ドラマ部門>:キウェテル・イジョフォー
監督賞:スティーヴ・マックィーン/助演男優賞:マイケル・ファスベンダー
助演女優賞:ルピタ・ニョンゴ/脚本賞/作曲賞

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース