MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『テクノロイド オーバーマインド』第2話 一人のダンサーと出会うコバルトたち

1月4日より放送が開始されたTVアニメ『テクノロイド オーバーマインド』。
その第2話の場面カットが届きました。

テクノロイド オーバーマインド

●第2話
人間とアンドロイドを巻き込んだ溶鉱炉事件を目撃し、警察から取り調べを受けるコバルトたち。オーナー登録名が文字化けしていることを不審に思い、特殊捜査専用アンドロイド・ボーラは四人の身辺調査を開始する。

テクノロイド オーバーマインド

時を同じくして、四人は一人のダンサーと出会う。

テクノロイド オーバーマインド

テクノロイド オーバーマインド

●『テクノロイド オーバーマインド』
異常気象による急激な気温上昇の影響で、地上の大部分が水没してしまった世界。
World Government《世界統治機構》によって管理され、人口減少のため、労働をロボットやアンドロイドに担わせることが推奨されていた。

そして――とある街外れの空き家。
人々から忘れ去れたこのシェアハウスには、なぜか持ち主のいないアンドロイドの四人、コバルト、ケイ、クロム、ネオンが暮らしていた。

――そんな彼らにある問題が沸き起こる。
「電気代がないってことは――充電ができない」「ということは 強制シャットダウン」

電気代を支払うため、彼らは新時代の象徴としてそびえ立つエンターテインメントタワー「バベル」へ挑戦する。

「バベル」とは、クライマーと呼ばれるアーティストたちが、繰り広げるクライムステージに熱狂し、心揺さぶられる感動を求め頂上(トップ)へと挑 む場所。光の歓びを失った人々が新たに見出した希望のエンターテインメントタワーだった。

絶対王者・STAND ALONE(スタンドアローン)が君臨しているバベルで、アンドロイドたちは歌唱パフォーマンスによるステージクリアでの賞金を得ようとする。

初めてのバベルへの挑戦の帰り道、彼らは、一人の天才少年と出会う。
少年の“心”に触れた瞬間、突如、四人の中で、特別なプログラムが作動する――。

人間とアンドロイド、過去と現在、絡み合う運命の糸がほどけた時、彼らの歌声が響かせるのは、絶望か、希望か

四人のアンドロイドたちが、一人の天才少年・エソラと運命の出会いをしたとき、人間とロボットの未来への未知なる扉が開く――

そして、夢を忘れかけた人間たちの心に、彼らの歌が響き渡る。

「大丈夫。きっとまた会えるよ。たとえどんな困難がおとずれたとしても運命を、手に入れるために」

テクノロイド オーバーマインド

・放送情報
テレビ東京:1月4日より毎週水曜24:00~
テレビ大阪:1月4日より毎週水曜25:35~
ABEMA:1月4日より毎週水曜24:30~配信
各配信サイト:1月4日より毎週水曜25:00~順次配信

※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

・スタッフ
原案:上松範康×RUCCA×Elements Garden
原作:芝浦アンドロイド研究室
監督:イムガヒ
スーパーバイザー:吉村 愛
シリーズ構成:関根アユミ
キャラクター原案:LAM
キャラクターデザイン:﨑口さおり
音楽:Elements Garden×RUCCA
オープニングテーマ:「LOVE NO HATE」(歌:KNoCC)
エンディングテーマ:「インヴィジブル -one heart-」(歌:KNoCC、STAND-ALONE)
音響監督:長崎行男
タイトル&ロゴ制作:雷雷公社
CG制作: LOGIC&MAGIC
アニメーション制作:動画工房

・キャスト
KNoCC(ノックス)
コバルト:浦 和希
クロム:渋谷 慧
ケイ:峯田大夢
ネオン:kayto

STAND ALONE(スタンドアローン)
カイト:古川 慎
ライト:萩谷慧悟
ナイト:梶原岳人

芝浦エソラ 田村睦心
エリザ:瀬戸麻沙美
デンタ:堀江 瞬
ボーラ:濱野大輝
ノーベル:野島健児
芝浦白秋:桐本拓哉

公式サイト:https://techno-roid.com/
公式Twitter:@@TECHNOROID_info

©芝浦アンドロイド研究室/ TECHNO-OM Project

●次の記事もオススメ ——————
TVアニメ『テクノロイド オーバーマインド』がホラー映画『テク 呪イ ド』と同時公開決定!

TVアニメ『テクノロイド オーバーマインド』2022年放送、プロジェクト発表会開催

→『テクノロイド』の記事を探す

→2023年1月アニメ新番組特設ページ