MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

ルパン三世の少年時代が描かれる新作アニメ『LUPIN ZERO』始動!

少年はいかにして“ルパン三世”となったのか?
これは、誰もが知っている大泥棒の、誰も知らない「はじまり」の物語。
新作アニメ『LUPIN ZERO』12月配信決定!

LUPIN ZERO

原作でも描かれている「少年ルパン」編からヒントを得つつ、懐かしくも新しいオリジナルストーリーが展開される新作アニメ『LUPIN ZERO』が12月より新たにローンチされる動画配信サービスにて配信されることが決定しました。昭和30年(1960年)代を舞台に、まだ何者でもない“少年ルパン”が高度経済成長期の日本を駆け巡ります。

LUPIN ZERO

本作は来月11月18日から20日にアメリカ・ニューヨークにて開催されるアニメコンベンション、Anime NYCにて世界最速プレミア上映されることが決定しました。

配信先となる動画配信サービス及び配信日、キャストなどは後日発表されます。

LUPIN ZERO

●『LUPIN ZERO』
少年はいかにして“ルパン三世”となったのか?
1967年に連載を開始した、モンキー・パンチの人気漫画『ルパン三世』。その後さまざまなメディアで、世界を股にかけて活躍してきた世紀の大泥棒にも、まだ青い「少年時代」があった……。

LUPIN ZERO

『LUPIN ZERO』は、ベールに包まれた彼のビギニングをついに描き出す。舞台は、原作連載当初の昭和30年(1960年)代。
まだ何者でもない「少年ルパン」が、高度経済成長期の日本を駆け巡る!
原作でも描かれている「少年ルパン」編からヒントを得つつ、懐かしくも新しいオリジナルストーリーが展開される。

制作スタジオは、多くの『ルパン三世』シリーズを手掛けるテレコム・アニメーションフィルム。レトロでユニークな世界観を現代に蘇らせる。音楽は、大友良英。『ルパン三世PART1』を手掛けた山下毅雄の楽曲アレンジも含め、劇伴音楽を担当する。

LUPIN ZERO

少年が登る、悪党への階段。彼は一体、何を思い、どんな一歩を踏み出したのか?
これは、誰もが知っている大泥棒の、誰も知らない「はじまり」の物語。

LUPIN ZERO

・スタッフ
原作:モンキー・パンチ
監督:酒向大輔
シリーズ構成:大河内一楼
設定考証:白土晴一
キャラクターデザイン:田口麻美
音楽:大友良英
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
製作:トムス・エンタテインメント

公式サイト:http://lupin-zero.com/
公式Twitter:@lupin_zero

原作:モンキー・パンチ ©TMS

●次の記事もオススメ ——————
『ルパン三世VSキャッツ・アイ』W周年記念コラボアニメ制作決定!

小林清志「私ね、65歳から止まってるんですよ」『ルパン三世』新キャスト加入製作発表会(再編集版)

→『ルパン三世』の記事を探す