MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

アメリカのウルトラマンファン熱狂! NYコミコン『ULTRAMAN』FINALティザー世界初公開

東海岸最大のNYコミコンでウルトラマンファン熱狂!
豪華クリエイターたちが集結し、ウルトラマン関連作品の最新情報を発表。

ウルトラマン

10月6日~9日にアメリカ・ニューヨークで開催されたNYコミコンに円谷プロが参加し、MARVELコミックス版『ウルトラマン』やアニメ『ULTRAMAN』FINALシーズンなどの最新情報の発表やファンと交流するイベントが開催されました。

ウルトラマン

●ウルトラセブン55周年を記念した様々な取り組みを発表!
MARVELコミックス版『ウルトラマン』プロジェクトでは、ウルトラセブン55周年を記念した様々な取り組みが発表されました。

ウルトラマン

MARVEL特設ステージではMARVELコミックス版『ウルトラマン』に関わるアーティストのフランチェスコ・マナ氏、ライターのカイル・ヒギンズ氏が登壇し、放送から55周年となる『ウルトラセブン』を題材とする『ULTRAMAN: THE MYSTERY OF ULTRASEVEN』の見どころや、MARVELコミックス版『ウルトラマン』の世界にMARVELヒーローたちが登場する、「クロスオーバー展開」が順調に進行中であることが明らかにされました。

ウルトラマン

さらに同パネルには、コミック『ULTRAMAN』を連載する漫画家、清水栄一氏・下口智裕氏も登壇し、『ULTRAMAN: THE MYSTERY OF ULTRASEVEN』のバリアントカバーを手掛けたことが発表されました。

また、同MARVELブースではニューヨーク・コミコン限定となる、S.H.Figuarts ULTRAMAN [THE RISE OF ULTRAMAN](バンダイスピリッツ)が発売されました。

ウルトラマン

●アニメ『ULTRAMAN』FINALシーズンのティザービジュアルを世界初公開
アメリカ大手出版社、VIZ Media社によるパネルステージでは、アニメ『ULTRAMAN』の原作者である清水栄一氏・下口智裕氏が登壇。

原作となるコミックは、現地翻訳出版も最新刊まで続々と刊行され、またNetflixで配信されているアニメーションはアメリカでも大きな反響を呼んでおり、来春配信が決定したアニメ『ULTRAMAN』FINALシーズンを待ち望む多くのファンで盛り上がりを見せました。

ウルトラマン

同パネル内では、清水氏・下口氏が描き下ろしたアニメ『ULTRAMAN』FINALシーズンの「ティザービジュアル」も解禁され、両氏からは「原作とは異なる、もう一つの答えがそこにあると思います」と、鋭意制作中の本作品への期待が高まるコメントも寄せられました。

パネル中は、現地ファンのリクエストに応え、ライブドローイングも披露して会場を沸かせました。

ウルトラマン

●映画『シン・ウルトラマン』特別上映イベントも開催
国内で約300万人の動員を記録した映画『シン・ウルトラマン』の北米公開に先駆けたニューヨーク・コミコン参加者向け特別上映イベントを開催し、アメリカのファンへ作品をアピールしました。上映中は観客から拍手や歓声があがるなど、アメリカならではの光景も見られました。

ウルトラマン

ニューヨーク・コミコン内ではこのほかも、作品毎のトークパネル、ウルトラヒーローたちによるグリーティングなど、様々な取り組みを実施し、約20万人のファンに向けて最新作を大々的にアピールしました。現地ファンのウルトラマンシリーズの今後への大きな期待を感じられるイベントとなり、大盛況のうちに幕を閉じました。

ウルトラマン

●アニメ『ULTRAMAN』FINALシーズン
2023年春、Netflixにて全世界配信

公式サイト:https://anime.heros-ultraman.com

●映画『シン・ウルトラマン』
公式サイト:https://shin-ultraman.jp/
公式Twitter:@shin_ultraman

©円谷プロ
©円谷プロ ©Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi ©ULTRAMAN製作委員会3
©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 ©円谷プロ

●次の記事もオススメ ——————
『ウルトラマンデッカー』スピンオフ「GUTS-SELECT交流記 ~帰ってきた特務3課~」10月1日より配信

『ウルトラヒーローズEXPO 2023』ウルトラマンデッカーキャストが毎日出演!

→『ウルトラマン』の記事を探す