MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『組長娘と世話係』第8話 葵が極道の世界から足を洗い、堅気になった理由とは?

好評放送中のTVアニメ『組長娘と世話係』。
その第8話の場面カットが届きました。

組長娘と世話係

●第8話「お久し振りです」
堅気となって組を抜けた葵が、桜樹の元へ挨拶に訪れる。葵は桜樹と話しながら、組の若頭だった頃を思い出して――。
八重花を身に宿した美幸と、桜樹の穏やかな日々。そして、手の着けられないはねっ返りだった霧島に手を焼きながらも、兄貴分としてしっかり面倒を見る葵。

組長娘と世話係

そんな葵が極道の世界から足を洗い、堅気になった理由とは……?

組長娘と世話係

組長娘と世話係

●第8話放送記念 感想ツイートキャンペーン
第8話放送を記念して、黒崎香菜美役 小林未沙さんサイン入り第8話台本を、3名にプレゼントします。

組長娘と世話係

応募方法:公式Twitterアカウントをフォローし、ハッシュタグ #組長娘と世話係 と #組長娘と世話係8話感想 をつけてツイート
応募締切:8月31日(水) 23:59まで

公式サイト:https://kumichomusume.com/
公式Twitter:@kumichomusume

©つきや・マイクロマガジン社/組長娘と世話係製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『組長娘と世話係』第7話 霧島に激しい恨みを抱く、柿原組の構成員・雅也

『組長娘と世話係』第6話 外国人の女の子・サラと仲良くなった八重花

→『組長娘と世話係』の記事を探す

→2022年7月アニメ新番組特設ページ