MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『シャドウバースF』第13話 セブンスフレイム存続おめでとうタコ焼きパーティー

好評放送中のTVアニメ『シャドウバースF(フレイム)』。
その第13話の場面カットが届きました。

シャドウバースF

●第13話「シャドバは弱肉強食だっ!」
シナリオ:赤尾でこ、磯崎輪太郎
絵コンテ:川口敬一郎
演出:平田政宗
総作画監督:新田靖成
作画監督:山村俊了、STUDIO O2(CHOI HEE EUN、BAE GEUN YOUNG)

シャドウバースF

セブンスフレイムに入部することになったツバサ。早速、部室へやってくると何やら様子がおかしい。なぜか“タコ”と“生地”が用意され、ライトはピックを磨き……明らかにタコ焼きの準備をしていた! 唖然とするツバサをよそに、「セブンスフレイム存続おめでとうタコ焼きパーティー」がスタートする。そして、話題はファーストリーパーの部長・波瀬浦ハルマのことへ。

シャドウバースF

シャドウバースF

なぜハルマは他人のシャドバへの思いを踏みにじろうとするのか。スバルが放った「悪」という言葉に、何か引っかかるライト。「まずは話してみよう」というライトの言葉に突き動かされ、セブンスフレイムのメンバーがファーストリーパーの部室を訪れるのだが……。

シャドウバースF

シャドウバースF

●新キャラクター白銀ミカド
新キャラクター、白銀ミカドの情報を解禁されました。声は榊原優希さんが担当します。

シャドウバースF

榊原優希さんコメント
「かっこいい!! この子カッコよすぎる!!」オーディションに際し初めて彼を知った時の印象はそれでした。
そんな風に僕の心を鷲掴みにしてくれた白銀ミカドくんの役がなんと僕に決まったとマネージャーさんからうかがった時は、思わず変な声が口から出てしまったことを覚えています。
彼は笑顔がとても印象的なのですが、一口に笑顔と言っても彼の笑顔の裏には様々な感情が隠されています。誰かの前では真意を悟らせず振る舞う謎多き彼。
果たして主人公達にどんな影響を与えていくのかドキドキしながら見守っていただけると嬉しいです。お楽しみに!!

公式サイト:https://anime.shadowverse.jp/
公式Twitter:@shadowverse_anm

© アニメ「シャドウバースF」製作委員会・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『シャドウバースF』第12話 あらゆる可能性を信じ、ツバサとわかり合おうとするライト

『シャドウバースF』第11話 セブンスフレイム存続のラストチャンスはツバサとのバトル

→『シャドウバース』の記事を探す

→2022年4月アニメ新番組特設ページ