MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『シャドウバースF』第11話 セブンスフレイム存続のラストチャンスはツバサとのバトル

好評放送中のTVアニメ『シャドウバースF(フレイム)』。
その第11話の場面カットが届きました。

シャドウバースF

●第11話「アンタに理解されたくない!」
シナリオ:川口敬一郎、磯崎輪太郎
絵コンテ:山本天志
演出:島崎奈々子
作画監督:近藤優次、松本朋之

シャドウバースF

ライトたちが部室で思い思いに過ごしていると、唐突にジェントルマンが現れ、部のピンチを告げてくる。ハルマのファーストリーパーから部員を勧誘するのは難しく、セカンドブラッドは廃部状態。つまり、サードフェザーから勧誘するしかなく、まともにシャドバができるツバサとのバトルがセブンスフレイム存続のラストチャンスだった。

シャドウバースF

シャドウバースF

何をしてもハルマには勝てないと諦めるツバサに、ライトは勝利の可能性を証明しようとする。

シャドウバースF

シャドウバースF

公式サイト:https://anime.shadowverse.jp/
公式Twitter:@shadowverse_anm

© アニメ「シャドウバースF」製作委員会・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『シャドウバースF』第10話 シャドバに本気になれないでいた小鳥遊ツバサ

『シャドウバースF』第9話 揺れ動くスバルをしっかりと捉えるライトの純粋な瞳

→『シャドウバース』の記事を探す

→2022年4月アニメ新番組特設ページ