MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ダンス・ダンス・ダンスール』最終回 ドロドロの感情を剥き出しに、潤平の前に立ちはだかる流鶯

好評放送中のTVアニメ『ダンス・ダンス・ダンスール』。
その最終話となる第11話の場面カットが届きました。

ダンス・ダンス・ダンスール

●第11幕「あ、俺、クラシックバレエ、好きかも」
浜辺で「白鳥の湖」を踊り出した潤平と都。流鶯は2人の踊りに心をかき乱され、都を奪い返そうとする。幕を開けるジークフリートとロットバルトの運命の対決。

ダンス・ダンス・ダンスール

ダンス・ダンス・ダンスール

流鶯は自身に渦巻いていたドロドロの感情を剥き出しにして、潤平の前に立ちはだかる。そして、ラストダンスの果てに、潤平が選択したものとは……。

ダンス・ダンス・ダンスール

ダンス・ダンス・ダンスール

公式サイト:https://danseur-anime.com/
公式Twitter:@danseur_anime

©ジョージ朝倉・小学館/ダンス・ダンス・ダンスール製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『ダンス・ダンス・ダンスール』第10話 森家の複雑な家庭環境を聞かされる潤平

『ダンス・ダンス・ダンスール』第9話 綾子に呼び出され、大きな決断を迫られる潤平

→『ダンス・ダンス・ダンスール』の記事を探す

→2022年4月アニメ新番組特設ページ