MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』第11話 相棒のアリアンから突然剣を向けられるアーク

好評放送中のTVアニメ『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』。
その第11話の場面カットが届きました。

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

●第11話「蛮族の魔獣使いは闇に嗤う」
脚本:菊池たけし
絵コンテ:大原 実
演出:福島利規
作画監督:志水よしこ、武内 啓、山科和佳菜、田中 穣、4tune
総作画監督:田中 穣、熊田明子、今西 亨
モンスター作画監督:長森佳容
制作進行:藤原尚玄

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

神聖レブラン帝国にたどり着いたアークは、国境の街・ケーセックでエルフ族の売買に関する情報収集を開始する。街から離れた砦にエルフが連れ込まれたことを突き止め潜入するも、最奥で待っていたのは蛮族の魔獣呪術師・フンバであった。

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

アークは情報を引き出そうと試みるが、その最中に突然相棒のアリアンから剣を向けられ──。

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

公式サイト:https://skeleton-knight.com/
公式Twitter:@gaikotsukishi

©秤猿鬼・オーバーラップ/骸骨騎士様製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』第10話 魔獣・サンドワームの捕獲依頼を引き受けたアーク

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』第9話 エツアト商会を襲撃したアークたちに突きつけられた非情な現実

→『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』の記事を探す

→2022年4月アニメ新番組特設ページ