MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』場面カットが解禁!

最狂のザク、ここに現る!
『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の場面カットが解禁。
未公開のホワイトベースクルーのキャラクター設定画も公開。

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

6月3日より全国ロードショーとなる『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』。
その場面カットが公開されました。

本作のW主演アムロ・レイとククルス・ドアンそれぞれの搭乗機RX-78-02 ガンダムとMS-06Fドアン専用ザクの姿をはじめとする新たな場面カットが解禁。

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

アムロ・レイは、偶然ザクの襲撃に巻き込まれ、父テムの設計したRX-78-02ガンダムに乗り込んだことで専任のパイロットとなった少年。幾多の激戦の中で成長していくなか、ホワイトベース隊の戦力として偵察任務に就き、とある島を訪れるのだが、そこで出会った元ジオン軍人の脱走兵ククルス・ドアンのザクと戦闘することに――。

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

RX-78-02 ガンダムとMS-06Fドアン専用ザクの戦闘シーンからは、今にも決着がつきそうな瞬間が切り取られています。暗闇の中、ガンダムの持つビーム・サーベルとドアン専用ザクの持つヒート・ホークの反射光がそれぞれの機体に映り込むという繊細な演出は、稲妻の光と見事に融合し、鮮やかで幻想的なカットに。ガンダムが片膝をついている様子からはザクが優勢と捉えられ、まさにガンダム大ピンチ。激しく戦う二人の勝負、決着はいかに……!

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

一方で、逃げまとうRGM—79ジムに背後から襲い掛かるザクの姿や、島を訪れる際にアムロ達が乗っていたガンペリーが激しく燃え上がるさまを、遠くから眺めるザクの姿も見受けられ、これは一体誰の仕業なのか……この時ザクは何を思っているのか、気になるところです。

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

解禁された他の場面カットの中には、アムロ・レイが属する地球連邦軍・ホワイトベースの艦長、ブライト・ノアの切羽詰まった表情や、アムロ達が任務に出発する際に不安げな顔を向けるセイラ、それに対して大丈夫と答えるアムロ、さらには覚悟を決めた様子で空を見上げるドアンの姿が収められています。

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

●未公開のホワイトベースクルーも一挙解禁!
以前解禁されたホワイトベースの主要メンバーに続き、残りのクルーたちを大公開!

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

・カツ・ハウィン:ホワイトベースに乗り込んだ戦災孤児三人組の最年長の少年。アムロ救助を訴え、トイレに立て籠もる。

・レツ・コファン:戦災孤児三人組の一人。アムロ捜索のためフラウや二人と一緒にガンペリーに搭乗する。

・キッカ・キタモト:戦災孤児三人組の一人。最年少ながら、二人とともに立て籠もりに参加するがアイスに釣られてしまう。

・ハロ:アムロのペットロボット。ホワイトベースでカツ、レツ、キッカの遊び相手として艦内を転がり廻る。フラウを泣かせることも。

・マーカー・クラン:左舷側担当ブリッジオペレーター。

・オスカ・ダブリン:右舷側担当ブリッジオペレーター。

・ジョブ・ジョン:ホワイトベースのパイロット候補生。ガンペリーのパイロットを務める。

・オルセン:ガンペリーのパイロット。島の残敵掃討任務のため、アムロらと共に出撃する。

・リツマ:ホワイトベースのカタパルトデッキクルー。副操縦士を務める。

・バーバラ:ホワイトベースの通信士の一人。

・ハン:眼鏡をかけたホワイトベースクルーの一人。艦内のモニターを常時監視している。

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』
6月3日(金)全国ロードショー
配給:松竹ODS事業室
公式Twitter:@g_cucuruzdoan

©創通・サンライズ

●次の記事もオススメ ——————
ザクの日(3月9日)に『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』ドアン専用ザク設定画解禁!

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 特別編』4月5日より放送決定!

→『ガンダム』の記事を探す