MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『リアデイルの大地にて』第6話 自分以外のプレイヤーの存在に気づいたケーナ

好評放送中のTVアニメ『リアデイルの大地にて』。
その第6話の場面カットが届きました。

リアデイルの大地にて

●第6話「ロックゴーレムと、頭目と、ガイコツと、妖精」
脚本:筆安一幸
絵コンテ・演出:柳瀬雄之
総作画監督:出口花穂
作画監督:柳瀬雄之

リアデイルの大地にて

ゴーレムの群れに襲われ苦戦するケイリナたち騎士団。絶体絶命のピンチに、ケーナが放った雷がゴーレムたちを一閃! ピンチを救われたケイリナはケーナに感謝しつつも、彼女の圧倒的な強さに恐れと嫉妬を抱いていた。

リアデイルの大地にて

リアデイルの大地にて

一方ケーナはゴーレムとの戦いで、リアデイルの世界に自分以外のプレイヤーが存在することに気づき……!?

リアデイルの大地にて

リアデイルの大地にて

公式サイト:https://leadale.net/
公式Twitter:@leadale_anime

©2021 Ceez,てんまそ/KADOKAWA/リアデイル製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『リアデイルの大地にて』第4話 ケーナの子どもたちに兄妹ゲンカが勃発

TVアニメ『リアデイルの大地にて』キービジュアル第5弾が公開!

→『リアデイルの大地にて』の記事を探す

→2022年1月アニメ新番組特設ページ