MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ルパン三世 PART6』第11話 殺されたフォークナー卿が守っていた重大な秘密

好評放送中のTVアニメ『ルパン三世 PART6』。
その第11話の場面カットが届きました。

第1クール最終回の本日は第11話・第12話一挙放送。

ルパン三世 PART6

●第11話「真実とワタリガラス」
脚本:大倉崇裕
絵コンテ:矢野博之
演出:熨斗谷充孝
作画監督:清水恵蔵、Park Yeonghi、Lee Yesung 他

ルパン三世 PART6

ロンドン市街で、あるデベロッパーが殺された。ホームズは、事件をレイブン絡みであると見て捜査。リリーも、ベイカー街のご近所さんを従えて、情報収集の手助けをする。

ルパン三世 PART6

ルパン三世 PART6

一方、レイブンの財宝へと近づくために、ルパンもまた推理を展開。事件は、殺されたフォークナー卿へと繋がっていた。フォークナーが守っていた重大な秘密……「絵」が揃えば、それが解明できるかもしれない。

ルパン三世 PART6

ルパン三世 PART6

公式サイト:http://lupin-pt6.com/
公式Twitter:@lupin_anime ハッシュタグ:#ルパン6

原作:モンキー・パンチ ©TMS・NTV

●次の記事もオススメ ——————
『ルパン三世 PART6』第10話 始祖鳥の化石の真価を揺るがすいわく

『ルパン三世 PART6』第9話 闇オークションでルパンが狙う古びたこけし

→『ルパン三世』の記事を探す

→2021年10月アニメ新番組特設ページ