MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『妖怪学園Y』第59話 豪万蛇が中等部をつぶそうとした真の理由

好評放送中のTVアニメ『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』。
その第59話の場面カットが届きました。

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

●第59話「ウソだろおい 地底人の陰謀とか」
負傷者が続出する壮絶な戦いとなった「IKUSA」だが、ついに中等部と高等部の対立に終止符が打たれた。そして豪万蛇は、中等部をつぶそうとした真の理由をジンペイたちに告白するのだった。

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

それは今から1ヵ月前のこと。Y学園の支援者を自称する学校経営コンサルタント・知帝来人が、豪万蛇を訪ねてきたのだという。知帝は、中等部の一部の生徒がYSPウォッチという不可解なものを使用して謎の力を操り、学園の品位を低下させているとアツく訴えかけてきたらしい。そして彼から魔神ウォッチを得た豪万蛇は、中等部との抗争を企てたのだった。つまり、今回の騒動の首謀者は知帝……。須佐野の話では知帝はあのUGカンパニーの者だというが、彼らの本当の狙いとは?

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch2020/

©LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『妖怪学園Y』第58話 中等部と高等部のIKUSA開会!学園追放を免れるか?

『妖怪学園Y』第57話 戦力をアップしたいジンペイたちの元に現れたあの人

→『妖怪ウォッチ』の記事を探す