MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ダイナ荘びより』俳優・荒木宏文さんと陳内将さんがサブキャラ担当

4月3日より放送開始予定のTVアニメ『ダイナ荘びより』。
そのサブキャラクターの声優を俳優の荒木宏文さんと陳内将さんが担当することが決定しました。

ダイナ荘びより

アフレコを終えたアラモサウルス&ケツァルコアトルス役の荒木宏文さんは「恐竜役は初めての体験で、しかも2役やらせていただけるとは。収録はとても楽しかった」と語り、ワニ先輩&アンキロサウルス役の陳内将さんは「ゆるい作品で、収録もゆるく楽しくできました。老若男女に楽しんでもらえたら」と手応えを語りました。

・荒木宏文さんコメント(アラモサウルス&ケツァルコアトルス役)
声のお仕事はこれまでもやらせていただいていますが、恐竜の役は初めてでした。しかも2役もまかせていただけるとは驚きでした。
かわいいキャラクターで、収録も終始楽しかったです。

ダイナ荘びより

・陳内将さんコメント(ワニ先輩&アンキロサウルス役)
ゆる~い空気感の作品で、収録も和やかにゆる~くやらせていただきました。
小さなお子さんから大人の方まで、老若男女に楽しんでいただきたい作品です。
ワニ先輩はなぜ「先輩」なのか? ぜひ本編を楽しみにお待ちください。

ダイナ荘びより

●Blu-ray&DVD 7月14日発売決定
Blu-ray:税込5,280円(税抜4,800円)
DVD:税込4,180円(税抜3,800円)

●『ダイナ荘びより』
アパート「ダイナ荘」の1室で、性格のまったく違う3匹の恐竜ティラノサウルス・トリケラトプス・ステノニコサウルスが共同生活をすることに。
バイトをしたり、銭湯へ行ったり、スイーツ食べたり。たまに喧嘩もするけど、楽しい日々が続いていく──
と思っていたらある日、隕石落下の予報が出て!?
ついつい覗きたくなる! 現代を生きるいまどき恐竜たちのゆるくてシュールなアパートライフのスタート!!

ダイナ荘びより

・放送情報
TOKYO MX:4月3日より毎週土曜24:57~(再放送:4月9日より毎週金曜19:57~)
BS11:4月3日より毎週土曜24:57~

※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

・スタッフ
監督:野中晶史
脚本:細川 徹
キャラクターデザイン:うさぎメン
音楽:CHI-MEY
イメージソング:CHAI「愛そうぜ!」
アニメーション制作:ファンワークス

・キャスト
ティラノサウルス:松重 豊
トリケラトプス:田中要次
ステノニコサウルス:小峠英二
アラモサウルス&ケツァルコアトルス:荒木宏文
ワニ先輩&アンキロサウルス:陳内 将

公式サイト:https://dinosaur-biyori.com
公式Twitter:@dinosaur_biyori
公式Instagram:@dinosaur_biyori

©ダイナ荘管理組合

●次の記事もオススメ ——————
ゆるくてシュールな“恐竜”アニメ『ダイナ荘びより』4月より放送決定

→『ダイナ荘びより』の記事を探す

→2021年4月アニメ新番組特設ページ