MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

第2回TV特撮人気投票終了!4大シリーズ以外で人気ナンバー1の特撮作品は?

Twitterの投票の仕組みを使って開催している「第2回TV特撮人気投票」の決勝が終了しました。

まず3位決定戦はグリッドマンとビーファイターカブトの対戦。両者ともに前回9位からのランクアップとなりますが、ここはアニメで注目度が上がったことも影響してかグリッドマンが勝利。

そして決勝はギャバンVSキカイダー。往年の名作であり、石ノ森章太郎さん原作のキカイダーも人気がありますが、初代宇宙刑事として近年も映画に参加するギャバンにかないませんでした。

それでは最終結果です。カッコ内は前回の順位です。

優勝:宇宙刑事ギャバン(2)
2位:人造人間キカイダー(9)
3位:電光超人グリッドマン(9)
4位:ビーファイターカブト(9)
5位:宇宙刑事シャイダー(4)、ブルースワット(18)、特警ウインスペクター(18)、快傑ズバット(9)
9位:宇宙刑事シャリバン(5)、超人機メタルダー(5)、イナズマン(18)、魔弾戦記リュウケンドー(3)、キカイダー01(37)、時空戦士スピルバン(37)、ビーロボ カブタック(37)、世界忍者戦ジライヤ(5)、超星神グランセイザー(37)
18位:重甲ビーファイター(9)、大鉄人17(37)、がんばれ!!ロボコン(18)、マッハバロン(37)、スパイダーマン(18)、特捜エクシードラフト(9)、レッドバロン(37)、ミラーマン(18)、ファイヤーマン(18)、有言実行三姉妹シュシュトリアン(37)、ジャイアントロボ(9)、美少女戦士セーラームーン(初)、ケータイ捜査官7(1)、超人バロム1(18)、巨獣特捜ジャスピオン(37)、特捜ロボ ジャンパーソン(9)
34位:電脳警察サイバーコップ(37)、マグマ大使(18)、バッテンロボ丸(37)、古代少女ドグちゃん(5)、機動刑事ジバン(18)、シルバー仮面(37)、ライオン丸G(37)、トミカヒーロー レスキューフォース(37)、ダイヤモンド・アイ(37)、魔法少女ちゅうかなぱいぱい!(37)、ポリス×戦士 ラブパトリーナ!(初)、精霊の守り人(初)、イナズマンF(37)、怪奇大作戦 セカンドファイル(初)、忍者キャプター(37)、アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!、怪獣王子、流星人間ゾーン、魔神バンダー、電撃!ストラダ5、風雲ライオン丸、戦え!(初)、戦え!マイティジャック(37)、アイアンキング(37)、大魔神カノン(37)、緊急指令10-4・10-10(37)、ザ・カゲスター(37)、クレクレタコラ(37)、スペクトルマン(37)、星雲仮面マシンマン(37)、電人ザボーガー(37)、仮面の忍者赤影(18)、彼岸島 Love is over(初)、コンドールマン(37)、ひみつ×戦士 ファントミラージュ!(初)、燃えろ!ロボコン(37)、バトルホーク(37)、恐竜大戦争アイゼンボーグ(37)、鉄人タイガーセブン(37)、魔人ハンター ミツルギ(37)、キャプテン・ウルトラ(37)、ロボット8ちゃん(37)、超神ビビューン(37)、MM9-MONSTER MAGNITUDE-(初)、アクマイザー3(18)、超光戦士シャンゼリオン(9)、アンドロメロス(37)、チビラくん(37)、不思議少女 ナイルなトトメス(37)、円盤戦争バンキット(37)、プロレスの星 アステカイザー(37)、怪傑ライオン丸(37)、光速エスパー(37)、超星艦隊セイザーX(18)、レッドマン(18)、ロボット刑事(37)、トミカヒーロー レスキューファイアー(37)、快獣ブースカ(37)、白獅子仮面(37)、愛の戦士レインボーマン(37)、怪奇大作戦 ミステリー・ファイル(初)、戦え!レッドタイガー(37)、魔法少女ちゅうかないぱねま!(37)、悪魔くん(37)、妖怪人間ベム(初)、ブースカ!ブースカ!!(37)、サンダーマスク(37)、恐竜戦隊コセイドン(37)、美少女仮面ポワトリン(18)、宇宙鉄人キョーダイン(37)、トリプルファイター(37)、七星闘神ガイファード(37)、彼岸島(TVドラマ)(初)、衝撃ゴウライガン!!(初)、小さなスーパーマン ガンバロン(37)、鉄甲機ミカヅキ(18)、時空警察ヴェッカー D-02(37)、河童の三平(37)、怪奇大作戦(37)、キューティーハニーTHE LIVE(18)、魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!(初)、マイティジャック(37)、兄弟拳バイクロッサー(37)、変身忍者 嵐(18)、メガロマン(37)、幻星神ジャスティライザー(18)、テツワン探偵 ロボタック(37)、特救指令ソルブレイン(37)、古代少女隊ドグーンV(37)

前回から2年半振りとなったこの人気投票。わりと順位に変動が生じたイメージ。特に前回優勝のケータイ捜査官7は2回戦敗退と大きく順位を下げました。ただ、全体的な傾向としてメタルヒーロー系がやはり強いのはあまり変わらない感じです。

知名度はわりとあるのに順位に影響してこないのが円谷系とビープロ系でしょうか。特撮好きならほぼ知ってる作品でも、1回戦あるいは2回戦敗退という作品が多いですね。

最近はシリーズ以外の特撮がなかなか製作されないため、新しい候補が追加されないというのが少々さみしい。新たに加わったガールズ戦士勢は投票者の層と違うこともあって芳しくない成績。日本の特撮はこのままシリーズものだけになってしまうのでしょうか?

なお、この結果は「2021年2月 MOVIEW調べ」と記載していただければ転載していただいても差し支えありません。

さて、次の特撮人気投票は「第1回ダークヒロインクイーン決定戦」を開催します。たくさんの投票をお待ちします。

特撮人気投票にご興味をもたれましたら、ぜひMOVIEW公式ツイッターにて投票にご参加ください。
MOVIEW公式ツイッターをフォローしていなくても投票できます。
もちろんフォローしていただければ、投票開始がすぐわかって便利です。

MOVIEW公式Twitter:https://twitter.com/moviewjp

●次の記事もオススメ ——————
第2回TV特撮人気投票開催中!準決勝、ギャバンが前回に続いて決勝へ

第2回TV特撮人気投票開催中!準々決勝、ギャバン得票数トップでベスト4へ

→『特撮人気投票』の記事を探す