MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『Re:ゼロから始める異世界生活』第43話 幼いエミリアの前に現れた「強欲」

好評放送中のTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season 後半クール。
その第43話の場面カットが届きました。

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クール

●第43話「平家星の笑った日」
脚本:横谷昌宏
絵コンテ:川村賢一
演出:美甘義人
作画監督:大田和寛、中田正彦、渡邉八恵子、藤部生馬

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クール

自由に外へ出ることを禁じられるなど、小さな不満はありながらも、母様と呼び慕っていたフォルトナと共にエルフの集落で平和に暮らしていた幼いエミリア。しかし、その平穏は魔女教大罪司教「強欲」担当、レグルス・コルニアスの出現によって脅かされようとしていた。

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クール

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クール

一方、墓所の前でエミリアが試練を突破するのを待っていたスバルたちの元にやってきたシーマは、まだ聖域が聖域と呼ばれる前の出来事について話し始める。

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クール

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クール

公式サイト:http://re-zero-anime.jp/tv/
公式Twitter:@Rezero_official

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『Re:ゼロから始める異世界生活』第41話 ガーフィールとスバルの戦い

『Re:ゼロから始める異世界生活』第40話 オットーの波瀾万丈な人生

→『Re:ゼロから始める異世界生活』の記事を探す

→2021年1月アニメ新番組特設ページ