MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『半妖の夜叉姫』第14話 とわとせつなを生き別れにした火事に関わる邪神

好評放送中のTVアニメ『半妖の夜叉姫』。
その第14話の場面カットが届きました。

半妖の夜叉姫

●第14話
美しい娘、玉乃を掠い、雪山の屋敷に連れ去った山の邪神、焔。次第に嫉妬深い正体を現し、使用人や出入り商人が玉乃に声をかけただけで怒り狂って次々に殺めてしまう。座敷牢に閉じ込められた玉乃は辛くも逃げ出し、雪山で倒れていたところを理玖に助けられた。

半妖の夜叉姫

半妖の夜叉姫

焔の退治を頼まれたとわ達は雪山に向かうが、炎を操る焔は、とわとせつなの姉妹を見ると驚く。実は二人が離ればなれになった森の火事に焔が関わっていたのだ。

半妖の夜叉姫

公式サイト:http://hanyo-yashahime.com/
公式Twitter:@hanyo_yashahime

©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

●次の記事もオススメ ——————
『半妖の夜叉姫』第13話 弥勒の前に現れた四凶の一人、人食い妖怪・饕餮

『半妖の夜叉姫』第12話 「朔」が訪れ、妖力を失ってしまうとわ

→『半妖の夜叉姫』の記事を探す

→2020年10月アニメ新番組特設ページ