MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『禍つヴァールハイト -ZUERST-』第11話 進行するイヌマエルの雷華病

好評放送中のTVアニメ『禍つヴァールハイト -ZUERST-』。
その第11話の場面カットが届きました。

禍つヴァールハイト -ZUERST-

●第11話「An Inconvenient Prophecy」
ミネルバからルミナス種子を帝都外に持ち出すよう頼まれたレオカディオ。彼はモンスターに変体したヘルマンの猛攻を逃れ刑務所を脱出し、イヌマエルたちと合流する。
そしてマリー・バルトの企みを阻止するべく、レオカディオはオリジナルのルミナス種子を奪うため帝国軍本部に、イヌマエルはマリーとヘッドキーパーのつながりを示す証拠を探すため薬品開発機関に潜入を図る。

その裏で、イヌマエルの雷華病は着実に進行していた。

禍つヴァールハイト -ZUERST-

公式サイト:https://www.magatsu-wahrheit-zuerst.com/
公式Twitter:@magatsu_anime

©禍つ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『禍つヴァールハイト -ZUERST-』第10話 独房に囚われているシャアケの母

『禍つヴァールハイト -ZUERST-』第9話 雷華病を調査するレオカディオ

→『禍つヴァールハイト』の記事を探す

→2020年10月アニメ新番組特設ページ