MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

麦わらの一味 ヒノ国 復興編 チョッパー像とブルック像の除幕式開催決定!

熊本県出身の漫画家・尾田栄一郎さんの漫画『ONE PIECE(ワンピース)』と連携した復興プロジェクト「麦わらの一味「ヒノ国」復興編」。
ルフィ、サンジ、ウソップ像に続き、チョッパーとブルックの像がお目見え。その除幕式が開催されます。

麦わらの一味「ヒノ国」復興編

「麦わらの一味「ヒノ国」復興編」では、熊本県内の被災した各地に「麦わらの一味」の仲間の像を設置しています。その4体目となるチョッパー像、5体目となるブルック像の除幕式の日程が決定しました。

新型コロナウィルスの感染状況を踏まえ、参加人数は制限を行い、県内在住の方のみとなります。応募方法等については9月18日に、主催者の熊本市(チョッパー)及び御船町(ブルック)の特設サイトにて告知されます。

また、この除幕式の様子は、YouTubeにてライブ配信が予定されています。

年内には6体目となるフランキー像(高森町)の設置も予定されています。

●チョッパー像除幕式
日時:11月7日(土曜日)12時~
場所:熊本市動植物園正面入口前多目的広場
申し込み:熊本市・特設ホームページ 定員100名

●ブルック像除幕式
日時:11月8日(日曜日)11時~
場所:御船町ふれあい広場
申し込み:御船町・特設ホームページ 定員200名

熊本復興プロジェクト:https://op-kumamoto.com/

©尾田栄一郎/集英社

●次の記事もオススメ ——————
口先だけでも親になりたい。あいつら……私の子でしょ?

彼らのやることはすべて信じられる。彼は海賊王になる男よ

→『ONE PIECE』の記事を探す