MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『魔王学院の不適合者』第2話 不適合者の烙印を押されてしまったアノス

好評放送中のTVアニメ『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』。
その第2話の場面カットが届きました。

魔王学院の不適合者

●第2話「破滅の魔女」
絵コンテ:西田正義
演出:小柴純弥
作画監督:竹森由加、佐藤裕子、服部憲知、今井武志、飯飼一幸、冨田佳亨、若山政志、丸山修司、原口 渉

「殺したぐらいで死ぬなら、俺は二千年前にとうに死んでいる」

魔王学院の不適合者

始祖としての莫大な魔力を有しているにも関わらず、《不適合者》の烙印を押されてしまったアノス。彼はそんな不当な扱いも意に介さず、圧倒的な実力を示し続け、班別対抗試験にはリーダーとして参加することに。

魔王学院の不適合者

だが、クラスメイトは混血のアノスを認めず、班員はミーシャのみになってしまう。さらに対戦相手は、実の妹であるミーシャを《ガラクタ人形》と蔑む姉、サーシャ率いる班となった。

魔王学院の不適合者

公式サイト:http://maohgakuin.com/
公式Twitter:@maohgakuin

©2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy

●次の記事もオススメ ——————
『魔王学院の不適合者』第1話 二千年前から転生した暴虐の魔王アノス

『魔王学院の不適合者』4月放送開始!双子のヒロインキャストが決定!

→『魔王学院の不適合者』の記事を探す

→2020年7月アニメ新番組特設ページ