MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『本好きの下剋上』第25話 マインを平民だと見下したせいで起こる事件

好評放送中のTVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』第二部。
その第25話の場面カットが届きました。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

●第25話「トロンベ討伐」
脚本:國澤真理子
絵コンテ:本郷みつる
演出:うえだしげる
総作画監督:遠藤江美子、柳田義明
作画監督:芳川弥生

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

騎士団からの要請で、出動することになったマイン。フェルディナンドの騎獣に同乗し、空を駆ける。行き先は、森の奥。そこで、巨大化したトロンベが暴れているのだ。枝を振り回すトロンベを見て、驚くマイン。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

騎士たちは黒く変化させた武器で戦い、トロンベは弱っていく。だがその時、マインの護衛を任されていたシキコーザが、マインを平民だと見下し、威嚇したことで、とんでもない事件が起こってしまう。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

公式サイト:http://booklove-anime.jp/
公式Twitter:@anime_booklove

©香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『本好きの下剋上』第24話 騎士団の要請で貴族街を訪れるマイン

『本好きの下剋上』第23話 マインに疑念を抱くフェルディナンド

→『本好きの下剋上』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ