MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『本好きの下剋上』第20話 ルッツの家族と険悪になるベンノ

好評放送中のTVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』第二部。
その第20話の場面カットが届きました。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

●第20話「ルッツの行く道」
脚本:石山優子
絵コンテ、演出:川崎芳樹
総作画監督:海谷敏久
作画監督:辻 加奈子、海谷敏久

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

ルッツが家出してしまった。ルッツが商人になることに反対していた父のディードと言い争いになり、飛び出してしまったらしい。一方、ベンノはルッツを養子にすると言い出し、ルッツの家族と険悪になる。どうすればいいのかと悩むマイン。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

フェルディナンドは双方の話を聞くようにと助言する。親身になってくれるフェルディナンドが意外なマイン。こうして、神殿でルッツの家族会議が行われることになる。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

公式サイト:http://booklove-anime.jp/
公式Twitter:@anime_booklove

(C)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『本好きの下剋上』第19話 子供たちに星祭りを体験させたいと思うマイン

『本好きの下剋上』第18話 孤児院を見てショックで倒れてしまうマイン

→『本好きの下剋上』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ