MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『歌舞伎町シャーロック』第19話 脱獄事件首謀者アルバートに賞金5000万円

好評放送中のTVアニメ『歌舞伎町シャーロック』。
その第19話の場面カットが届きました。

歌舞伎町シャーロック

●#19「グランギニョールの幕を」
脚本:宮尾百合香
絵コンテ:頂 真司
演出:高田昌豊
作画監督:式部美代子、河野真貴、小谷杏子、三橋美枝子

歌舞伎町シャーロック

モラン新宿區長主催のチャリティーコンサートが開催される。そこには、マイクロフトから依頼を受け現地に集う探偵たちの姿が。コンサート開催の4日前、モランのもとに奇妙な爆破予告が届いていたのだ。予告状を送ってきたのは第七刑務所集団脱獄事件の首謀者とされるアルバート・トレヴァ!

歌舞伎町シャーロック

歌舞伎町シャーロック

「アルバートを捕らえて犯行を未然に防ぐ」という依頼の成功報酬は5000万円。魅力的な金額、モリアーティの頼みとあって長屋の探偵全員が捜査を始めるが……。

歌舞伎町シャーロック

歌舞伎町シャーロック

公式サイト:pipecat-kabukicho.jp
公式Twitter:@pipecat_kabuki

©歌舞伎町シャーロック製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『歌舞伎町シャーロック』第17話 バッティングセンターの奇妙な落書き

『歌舞伎町シャーロック』第16話 殺人容疑で逮捕されてしまうエリカ

→『歌舞伎町シャーロック』の記事を探す

→2019年10月アニメ新番組特設ページ