MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『この音とまれ!』第21話 「鳳月会」で不穏な動きを見せる堂島

好評放送中のTVアニメ『この音とまれ!』第2クール。
その第21話の場面カットが届きました。

この音とまれ!

●#21「意味と役割」
脚本:久尾 歩
絵コンテ:吉川博明
演出:水野竜馬
総作画監督:山中純子
作画監督:小川浩司

この音とまれ!

晶の指導のもと、少しずつ手応えを感じ始めている部員たち。
だが愛は滝浪に言われた「自分の音の意味と役割」が見つからず、焦りをつのらせ無茶をして練習にのめり込む。
それに気付いて止めようとする武蔵と、お互いを思うが故にぶつかる愛。しかしそのおかげで愛は、祖父のある言葉を思い出し――。

この音とまれ!

この音とまれ!

一方、「鳳月会」では堂島が、不穏な動きを見せていた。さとわ不在の鳳月会で一体何が……!?

この音とまれ!

公式サイト:http://www.konooto-anime.jp/
公式Twitter:@konooto_anime

(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『この音とまれ!』第20話 初めて音を響かせ合う晶とさとわ

『この音とまれ!』第19話 晶とさとわ、交錯する二人の過去――

→『この音とまれ!』の記事を探す

→2019年10月アニメ新番組特設ページ