MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『この音とまれ!』第20話 初めて音を響かせ合う晶とさとわ

好評放送中のTVアニメ『この音とまれ!』第2クール。
その第20話の場面カットが届きました。

この音とまれ!

●#20「もう一度」
脚本:久尾 歩
絵コンテ:吉川博明
演出:奥野浩行
総作画監督:小林利充
作画監督:梶浦紳一郎、小林利充

この音とまれ!

心の闇から抜けだせず、箏曲部の指導を辞めると滝浪に告げた晶。
そんな晶だが、部員たちの変化とその理由に衝撃を受ける。
さらに愛たちの足を引っ張っていると焦るサネを見て、天才ではない自分の姿を重ねてしまいどうするべきか迷う晶。しかし、サネと愛たちは……。

この音とまれ!

この音とまれ!

滝浪は合奏が上手くいかない皆のため、晶とさとわに手本を見せて欲しいと提案する。
悲しい因縁で結ばれた晶とさとわ、二人が初めて音を響かせ合う――。

この音とまれ!

公式サイト:http://www.konooto-anime.jp/
公式Twitter:@konooto_anime

(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『この音とまれ!』第19話 晶とさとわ、交錯する二人の過去――

『この音とまれ!』第18話 たった一音にもダメ出しをする厳しい指導

→『この音とまれ!』の記事を探す

→2019年10月アニメ新番組特設ページ