MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『胡蝶綺 ~若き信長~』第8話 信長が不利な状況での弟・信勝との戦

好評放送中のTVアニメ『胡蝶綺 ~若き信長~』。
その第8話の場面カットが届きました。

胡蝶綺 ~若き信長~

●第八話「信勝」
脚本:笹野 恵
絵コンテ:北村真咲
演出:山田 晃
総作画監督:中嶋敦子、木村友美
作画監督:原田峰文、上原史也

胡蝶綺 ~若き信長~

信長が秀孝の弔い合戦に参加しなかったことを裏切者だと断じた信勝。
兵を挙げ、信長追放に立ち上がる。
それを知った信長は激しく動揺し信勝に会いに行こうとするものの、恒興に「感傷は不要」と一蹴される。

胡蝶綺 ~若き信長~

胡蝶綺 ~若き信長~

信勝の家臣・津々木は農民たちを買収して兵に加え、信勝軍の兵は1700となった。
対する信長軍の兵は700。
信長が圧倒的に不利な状況での戦いの始まりだった。

胡蝶綺 ~若き信長~

胡蝶綺 ~若き信長~

公式サイト:wakanobu.com
公式twitter:@wakanobu_anime

(C)揚羽母衣衆/胡蝶綺製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『胡蝶綺 ~若き信長~』第7話 兄弟を対立させようと暗躍する津々木蔵人

『胡蝶綺 ~若き信長~』第6話 兄の力になりたい信勝を足止めする土田御前

→『胡蝶綺』の記事を探す

→2019年7月アニメ新番組特設ページ