MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

007シリーズ最新第25作のタイトルは『NO TIME TO DIE(原題)』

全世界待望の「007」シリーズ、25作目となる最新作のタイトルが正式に『NO TIME TO DIE(原題)』と発表されました。さらに、日本では2020年4月から全国公開されることも決定しました。

NO TIME TO DIE(原題)

『007 スペクター』から5年ぶりとなる最新作『NO TIME TO DIE(原題)』は、ご当地イギリスが2020年4月3日(金)に公開されるのを皮切りにアメリカでは4月8日(水)、そして日本では2020年4月に公開されます。

最新作のあらすじは、ボンドは現役を退きジャマイカで穏やかな生活を満喫していた。しかし、CIA出身の旧友フェリックス・ライターが助けを求めてきたことで平穏な生活は突如終わってしまう。 誘拐された科学者を救出するという任務は、想像以上に危険なもので、やがて、それは脅威をもたらす最新の技術を保有する黒幕を追うことになる、というもの。

ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じたシリーズ『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)、『007/慰めの報酬』(2008)、『007/スカイフォール』(2012)、『007 スペクター』(2015)は全世界で累計31億ドルという興収をあげ、『007/スカイフォール』(11億ドル)と『007 スペクター』(8.8億ドル)はシリーズ史上、最高成績を記録しています。

本国公式Facebook:www.facebook.com/JamesBond007
本国公式YouTube:HTTPS://WWW.YOUTUBE.COM/USER/JAMESBOND007
本国公式Twitter:HTTPS://TWITTER.COM/007

『NO TIME TO DIE(原題)』
2020年4月公開

●次の記事もオススメ ——————
007シリーズ最新作『BOND 25(仮題)』メイキング映像解禁!

007シリーズ最新作『BOND 25(仮題)』遂に始動!ローンチイベント開催

→『007』の記事を探す