MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『かつて神だった獣たちへ』第6話 シャール救出のため夜会へ向かうハンク

好評放送中のTVアニメ『かつて神だった獣たちへ』。
その第6話の場面カットが届きました。

かつて神だった獣たちへ

●第六話「獣の王」
脚本:村越 繁
絵コンテ:佐藤 威
演出:佐藤 威
作画監督:高田陽介、佐野誉幸、池田智志、伊藤瑞希、張 丹妮、盧 泰瑋、岸 香織

かつて神だった獣たちへ

ついにその姿を現した宿敵の男【ケイン・マッドハウス】。不意を突かれ、身動きの取れない【ハンク】は、【シャール】を捕らえられてしまう。奪われた【シャール】を取り戻すため、【ハンク】は【ケイン】の招きに応じ、罠を覚悟で夜会へと単身向かう。そこは、正装の人々で賑わう富裕層のパーティーだった。

かつて神だった獣たちへ

かつて神だった獣たちへ

やがて、どよめきと拍手に迎えられ姿を現す宿敵【ケイン】。眼下に【ハンク】を認めると妖しい笑みを投げる。その真意とは何か?

かつて神だった獣たちへ

かつて神だった獣たちへ

公式サイト:http://katsu-kami.com/
公式Twitter:@katsukami_anime

(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『かつて神だった獣たちへ』第5話 街の住人を殺して回る悪魔の石像

『かつて神だった獣たちへ』第4話 砲弾を浴びても前進する擬神兵ベヒモス

→『かつて神だった獣たちへ』の記事を探す

→2019年7月アニメ新番組特設ページ