MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『叛逆性ミリオンアーサー』第22話 妖精合体できず焦りを感じる団長

好評放送中のTVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』第2シーズン。
その第22話の場面カットが届きました。

叛逆性ミリオンアーサー

●第22話「伝承の終焉」
脚本:玉井☆豪
絵コンテ:高田耕一、鈴木 行
演出:田中 瑛
総作画監督:小森 篤、斉藤良成
作画監督:佐藤嵩光、廣田 茜、パン・プイキ、山中いづみ、谷川亮介、谷口繁則、斉藤良成

叛逆性ミリオンアーサー

ファルサリアの元に、流浪たちが妖精合体に成功したとの情報が届く。なんだか楽しそうな様子だが、危うい空気も漂わせる。
その頃、まだ妖精合体できない団長は焦りを感じていたが、鉄拳はマイペース。自称優秀な妖精のティターニアは仲間たちに後れを取っていると感じて不満げな様子。

叛逆性ミリオンアーサー

叛逆性ミリオンアーサー

そんな中、任務で出動した団長と鉄拳の前に、ファルサリアが現れる。最初は妖精合体できない二人を冷やかしていたが──。

叛逆性ミリオンアーサー

叛逆性ミリオンアーサー

公式サイト:http://hangyakusei-anime.com
公式Twitter:@hangyakuseiMAAN

(C)叛逆性ミリオンアーサー製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『叛逆性ミリオンアーサー』第21話 新婚カップルに変装する流浪と山猫

『叛逆性ミリオンアーサー』第20話 錬金に一目惚れし求婚するアンディ

→『ミリオンアーサー』の記事を探す

→2019年4月アニメ新番組特設ページ