MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『この音とまれ!』第11話 ライバルたちの集う邦楽祭の会場へ!

好評放送中のTVアニメ『この音とまれ!』。
その第11話の場面カットが届きました。

この音とまれ!

●第11話「探してた音」
脚本:久尾 歩
絵コンテ:小林孝志
演出:小林孝志
総作画監督:山中純子
作画監督:小川浩司、梶浦紳一郎

この音とまれ!

苦手だった裏拍のリズムの取り方を滝浪に教えられ、懸命に練習するコータ。
武蔵とのかけ合いが上手くいかない愛も、滝浪にアドバイスを求める。
滝浪の一見いい加減としか思えない答えに武蔵は呆れるが、愛は何かを掴んだようで――。

この音とまれ!

この音とまれ!

ずっと曲想に悩んでいたさとわも、仲間たちに意見を聞いて気付きを得る。
合宿を通じて成長した7人。
いよいよ大会当日、時瀬高校箏曲部はライバルたちの集う邦楽祭の会場へ!

この音とまれ!

公式サイト:http://www.konooto-anime.jp/
公式Twitter:@konooto_anime

(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『この音とまれ!』第10話 二泊三日の合宿をすることにした箏曲部

『この音とまれ!』第9話 武蔵が受験に落ちた因縁の高校

→『この音とまれ!』の記事を探す

→2019年4月アニメ新番組特設ページ