MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『この音とまれ!』第9話 武蔵が受験に落ちた因縁の高校

好評放送中のTVアニメ『この音とまれ!』。
その第9話の場面カットが届きました。

この音とまれ!

●第9話「突き刺さる言の音」
脚本:久尾 歩
絵コンテ:坂本龍典
演出:水野竜馬
総作画監督:山中純子、小林利充
作画監督:伊藤美奈

この音とまれ!

さとわを追いかけて時瀬高校箏曲部の部室に乗り込んできた少女、かずさ。
「あなたたちじゃ、さとわちゃんにはつり合わない!」
そう主張する彼女に言われて、関東の強豪である姫坂女学院と明陵高校の箏曲部が行う合同勉強会へ見学にやって来た愛たち。
しかしよりによって明陵は武蔵が受験に落ちた因縁の高校だった。

この音とまれ!

この音とまれ!

かずさたち姫坂の演奏を聴いて打ちのめされた武蔵は、あることがきっかけで愛と言い合いになり――。

この音とまれ!

公式サイト:http://www.konooto-anime.jp/
公式Twitter:@konooto_anime

(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『この音とまれ!』第8話 古典「六段の調」に挑む時瀬高校箏曲部

『この音とまれ!』第7話 熱にうなされ、過去を夢にみるさとわ

→『この音とまれ!』の記事を探す

→2019年4月アニメ新番組特設ページ