MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『真夜中のオカルト公務員』第10話 悟に解決してみろと持ちかけられた案件

好評放送中のTVアニメ『真夜中のオカルト公務員』。
その第10話の場面カットが届きました。

真夜中のオカルト公務員

●第10話「白い繭と青い炎」
脚本:池田臨太郎
絵コンテ:久行宏和
演出:宇野 亘
作画監督:飯飼一幸 飯塚葉子 永田有香 江上夏樹

真夜中のオカルト公務員

新の砂の耳の能力に疑いの目を向け、アナザーは処理するものだという考えを持つ悟は、新が心を通わせた夢魔を淡々と処理した。そして、アナザーとの対話による解決を望む新に、ならばその耳で悟の持っている案件を解決してみろと持ちかけた。

真夜中のオカルト公務員

真夜中のオカルト公務員

現場は競技場。何らかのアナザーによって、競技場全体に無数の繭が産み付けられていた。けれども、中には赤子のアナザーの姿があり、新にも言葉を交わすことができない存在なのだった。

真夜中のオカルト公務員

真夜中のオカルト公務員

公式サイト:occultkoumuin.com
公式Twitter:@occultkoumuin

(C)2019 たもつ葉子/KADOKAWA/「真夜中のオカルト公務員」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『真夜中のオカルト公務員』第9話 目を覚まさなくなった相田の息子

『真夜中のオカルト公務員』第8話 晴明と縁のある八咫烏のクロ

→『真夜中のオカルト公務員』の記事を探す

→2019年4月アニメ新番組特設ページ