MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ワールドプレミア、ロスで開催

ゴジラをはじめモンスターが遂に世界初お披露目!
ゴジラカーペット&ワールドプレミアスクリーニングin LA
渡辺謙さんら豪華俳優陣にファンも咆哮の大熱狂!

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

2019年――。ゴジラが誕生して65年。日本発、ハリウッド製作の世界最大級の超大作『GODZILLA ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が、再び全世界を蹂躙する――。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は、『X-MEN2』、『スーパーマン リターンズ』などの脚本で知られるマイケル・ドハティがメガホンを握り、前作『GODZILLA ゴジラ』から引き続き、芹沢猪四郎博士役を演じた渡辺謙さんが出演する他、第89回アカデミー賞2冠に輝いた『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のカイル・チャンドラー、『トレイン・ミッション』に出演したヴェラ・ファーミガ、大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」などの代表作で知られ、本作にてスクリーンデビューのミリー・ボビー・ブラウン、第90回アカデミー作品賞他4冠受賞の『シェイプ・オブ・ウォーター』主演のサリー・ホーキンス、日本でも馴染みのある中国人女優チャン・ツィイーなど豪華俳優陣が出演。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

本作はマイケル・ドハティ監督がエレガントで真の女神をイメージしたモスラ、火山の溶岩にも耐えられるような強靭な体を持ったラドンや、空中では如何なる敵も敵わないという強力さを持つキングギドラが初めてハリウッド版に登場。そして、その怪獣たちと世界の覇権をかけてたたかうゴジラが、今までのゴジラ映画史上最高の迫力を以って表現されています。ゴジラとキングギドラが対峙するシーンは圧巻の一言です。

まさに“王(キング)の覚醒”を描き、ハリウッドならではのスケール感が期待されていた本作がロサンゼルス現地5月18日(土)に遂に世界初お披露目されました。

ハリウッド映画の歴史に満ち、アカデミー賞授与式が行われてきた他、『スター・ウォーズ』など数々の映画の初演が行われてきたハリウッドの中心地でもあるチャイニーズシアター(1032席)にてワールドプレミアスクリーニングが行われました。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

チャイニーズシアター前のハリウッド大通りを全面封鎖して敷かれたゴジラブラックカーペットには渡辺謙さんやカイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、チャン・ツィイーら豪華出演者が登場し、延べ3000人のファンたちからは大歓声があがるなどゴジラの放射熱線を浴びたかのような熱気で会場が包まれました。

カーペット上では75台のスチールカメラ、50台ものTVカメラの取材を受けて、報道陣からの熱気も感じた渡辺謙さんは、「みんなの期待に十分応えられるような作品になっていると思うので、それはここカーペット上にいても、とても心地がいいです!映画が良いときはこういうものです!!」と興奮しながらも本作への自信に溢れたコメントを寄せました。

また、主要な役・マディソンを演じ、初のプレミアに興奮のミリー・ボビー・ブラウンは渡辺謙さんのことを「彼は本当に素晴らしい役者。スクリーン上での彼の演技、パフォーマンスは、間違いなく、私がこれまでに見た最高のものに入ると思う。彼の仲間になれてラッキーでとても光栄だったわ。」と大絶賛。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

監督のマイケル・ドハティは「日本のファンの皆さん。ゴジラというキャラクターを作り出してくださって本当にありがとうございます。皆さんがゴジラを愛していらっしゃるのと同じくらい僕もゴジラを愛しています。皆さんが、僕が作ったものをとても誇りに思ってくださることを心から願っています。」とゴジラ発祥の日本への想いを語りました。

そして、チャイニーズシアターでのプレミアスクリーニングでは、上映前にドハティ監督により渡辺謙さんはじめキャスト達が紹介され立ち上がると場内から盛大な拍手が起こり、期待感溢れる中で上映がスタート。ゴジラの登場やモスラ、ラドン、キングギドラなど他のモンスターの登場のたびに場内で歓声と拍手が沸きあがり、ラストのバトルシーンでは息を飲むかのように観客が映画に入り込んでいる様子が見られました。

上映終了と共に拍手喝采が湧きおこり、興奮が冷めやらぬ観客が続出。観客の20代女性は「いまやっていることを全部やめて見に行きなさいと伝えるわ。本当に素晴らしいんだもの。2回観るだけじゃなく3回観るべきよ!」と熱く話し、男子学生は「昔から東宝のゴジラ作品のファンでいろんなところにオマージュが隠されていたのを見つけた。特にマイケル・ドハティ監督はゴジラの大ファンで、作品を通して敢えてそうしたのを感じたよ!」と語るなどワールドプレミアに相応しい大熱狂のイベントとなりました。

本作は、北米では4000スクリーン以上で封切られ、世界82の国と地域で公開が決まっています。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

●渡辺謙さんコメント(芹沢猪四郎役)
1作目(『GODZILLA ゴジラ』)の大きな成功が、みんなの期待を高めていると思う。その期待に十分応えられるような作品になっていると思うので、それはここカーペット上にいても、とても心地がいいです! (ヒットの機運が)やっぱり来たなっていう感じはありますね。映画が良いときはこういうものですよ。

大きさという意味では、このスケール感に見合ったリアクションがちゃんと返ってきているなって実感しています! いやもう。とにかく楽しんでほしいですよ。絶対劇場で見たら、楽しい以外の何ものでもないと思うので、それは自信を持ってお勧めしたいと思います。もうすぐですよ。待っていてください!!

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
5月31日、全国東宝系にて世界同時公開

(C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

●次の記事もオススメ ——————
『ゴジラ対エヴァンゲリオン』が初映像化!4Dアトラクションで登場!

2mゴジラが登場「ゴジラ・ストア 第0101前進基地」開催決定

→『ゴジラ』の記事を探す