MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

漫画家コタニジュンヤが1人で作った自主制作アニメ『絶望の怪物』劇場公開

たった1人で作った30分の自主制作アニメ『絶望の怪物』が劇場公開。
6月10日から大須シネマで2週間公開!

絶望の怪物

ある日、中学生の星野葵(アオイ)は自分と家族が醜い宇宙人の怪物だと知る。
彼女と弟の雄太(ユウタ)はそのことを知らないまま育った。両親がずっと隠していたから。怪物はおぞましい姿をしている。彼らは薬を使って人間の姿に化けていた。その薬がなぜかアオイにだけゆっくりと効かなくなっていく……。

絶望の怪物

・上映情報
上映期間:6月10日(月)~ 6月23日(日)
上映時間:19時~19時30分
上映劇場:大須シネマ
鑑賞料金:1,000円 ※英翻訳字幕つき

絶望の怪物

・スタッフ
アニメーション制作:コタニジュンヤ(原作・脚本・絵コンテ・演出・作画・美術・着彩・撮影・編集・音響・ 監督・ プロデューサー・他全般)
音楽:AKIKO
音響効果:川田清貴
サウンドミキサー:咲良
英翻訳字幕:蔭山歩美
主題歌:「星の終わり」歌:麻言

絶望の怪物

・キャスト
麻言・香川理沙・小川隼・川嵜かおる・門倉智美・犬飼真志

『絶望の怪物』
6月10日(月)~6月23日(日)、大須シネマにて上映決定!
公式Twitter:@tryanime

(C)JUNYA KOTANI 2019

→『絶望の怪物』の記事を探す