MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『キャプテン翼』第44話 松山 VS 翼 凄まじい対決の幕が開く!

好評放送中のTVアニメ『キャプテン翼』
その第44話の場面カットが届きました。

キャプテン翼

●第44話「背番号10対背番号10」
脚本:竹田裕一郎
絵コンテ:なかの★陽
演出:松川朋弘
総作画監督:渡辺はじめ、中島 渚、石橋大輔

キャプテン翼

東邦学園が決勝進出を決めた。残る椅子はいよいよ一つ! それを巡って争うのは南葛中とふらの中。奇遇にも、各チームを率いる大空翼と松山光はそれぞれ10番を背負うミッドフィルダーだ。自然と中盤での攻防に注目が集まる中、松山が翼にタックルを仕掛けた!

キャプテン翼

キャプテン翼

キープ力を武器に抜群のキャプテンシーを発揮する松山と、ドライブシュートをものにし、怪我をしながらも闘志を失わない翼。今、10番同士の凄まじい対決が幕を開けた!

キャプテン翼

キャプテン翼

ポータルサイト:ball-ha-tomodachi.com
公式Twitter:@tsubasa_news

(C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
準決勝第1試合は明和FC元チームメイト同士が対戦『キャプテン翼』第43話

未完成のドライブシュートを放つ翼『キャプテン翼』第42話

→『キャプテン翼』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ