MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

ティガ・ダイナ・ガイア TDGプロジェクト始動! 東京コミコン2018(4)

『劇場版ウルトラマンR/B』制作発表会に続いて東京コミコンステージで行われたのは、平成ウルトラマン3部作、ウルトラマンティガ、ダイナ、ガイアの魅力を改めて発信するTDGプロジェクトの発表会。

ステージ上にはウルトラマンガイア/高山我夢役の吉岡毅志さん、ウルトラマンアグル/藤宮博也役の高野八誠さんが登壇。そして前ステージに登壇していたウルトラマンダイナ/アスカ・シン役のつるの剛士さんさんが「呼んでくれないと困るでしょう、Dがいるのに」と登場し、3人によるトークが行われました。

TDGプロジェクト

今年20周年を迎える『ウルトラマンガイア』は今年のウルトラマンフェスティバルで特別ステージ「超時空のフェスティバル」を開催。冬にひらかたパークで開催されるウルトラマンフェスティバル in ひらかたパークでもナイトイベントとして開催されることが明かされました。

夏のステージについて「小さな頃にガイアを見ていたという子どもたちが大きくなって応援にかけてくれてくれたのがほんとにうれしかった」と吉岡さんが語ると、高野さんは「渡辺裕之さんや平泉 成さんと同窓会のように久々にお話しができたのがうれしかった」とコメント。

TDGプロジェクト

今回のTDGプロジェクトは平成ウルトラマン3部作をもう一度盛り上げようというプロジェクトでティガ、ダイナ、ガイアの頭文字を取っています。「アグル入ってないんだよね、さみしいよね」と高野さんがこぼすと吉岡さんは「TDGって別の読み方があって、高野・ダイナ・ガイアなんだよ」とフォロー。その直後、つるのさんが登壇すると「今日、Tはどうしたの?」つっこみます。

TDGプロジェクト

TDGプロジェクトでやりたいことをを問われると、つるのさんは「街歩いててもダイナ見てますと言われるし、20年一節ですけど、今後40年60年といった節目で盛り上げていきたい」と豊富を語ります。「ただTがいないのがちょっとねぇ」というと吉岡さんは「逆に、Tも含めてTDGプロジェクトができたらより盛り上がりますよね」とコメント。さらに高野さんは「本編もやりたい。映画とか」とTDGプロジェクトへの意欲を語りました。

TDGプロジェクト

ステージはこの後、観客席からの「ウルトラマーン!」のかけ声に合わせ、3人が変身! ウルトラマンダイナ、ガイア、アグルが登場し、大盛況のまま終了しました。

TDGプロジェクト

TDGプロジェクト情報:https://m-78.jp/news/post-4953/

(C)円谷プロ

●次の記事もオススメ ——————
東京コミコンで『劇場版ウルトラマンR/B』制作発表 東京コミコン2018(3)

ブースカとペガがナビ『ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル』

→『ウルトラマン』の記事を探す

→『コミコン』の記事を探す