MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

ゴジラが夜空に輝く! 日本怪獣史上初めてゴジラ座として星座に認定!

NASAの“ガンマ線天体”研究チームが、日本の怪獣史上初めて「ゴジラ」を“星座”に認定!

・ゴジラ座イメージ(NASA提供)
ゴジラ座

世界に誇る日本の大怪獣<ゴジラ>が、米航空宇宙局(NASA)と世界の研究機関からなる“フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡”研究チームから “星座”に認定されました。

今回「ゴジラ」が認定されたのは、フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡を搭載した観測衛星の打ち上げ10周年と、人間の肉眼で見える星の数に匹敵する3,000以上の天体を発見したことを記念して新たに作成された、「ガンマ線天体を線で結んだ22星座」になります(「オリオン座」「カシオペア座」など、一般的に知られている88の星座を定義しているのは、別組織である国際天文学連合(IAU)になります)。

選定の理由は、チームの研究対象である高エネルギー天体(ブラックホールなど)の周囲で発生している、ガンマ線粒子がジェット状に光を放つ「ガンマ線バースト」と呼ばれる現象が、「ゴジラ」が放つ放射熱線と類似していることによります。

今回発表された22の星座は、「超人ハルク」、「星の王子さま」など、宇宙やSFに関連があるキャラクターも含まれています。

・星座をかたちづくるガンマ線天体(NASA提供)
ゴジラ座

NASAホームページのゴジラ星座図ページ:https://fermi.gsfc.nasa.gov/science/constellations/

TM&(C)TOHO CO., LTD.

●次の記事もオススメ ——————
1954年に東京を襲った初代ゴジラが日比谷来襲!「ゴジラ・フェス2018」

ゴジラ × ガンダム スペシャルコラボが実現! コラボイラスト公開

→『ゴジラ』の記事を探す