MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

楔女の存在、そして貞の秘められた過去『ひそねとまそたん』最終話

好評放送中のTVアニメ『ひそねとまそたん』
その最終回となる第12話の場面カットが届きました。

ひそねとまそたん

●第12話「   」
“ミタツ様”を臥所へ誘導し、無事に“お寝返り”させるまでがDパイのミッションだ。
しかし、数千年続く国家的神事の背後には、秘匿され続けてきた重大事があった。“楔女”の存在とは?
そして、貞の内に秘められた過去とは?

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん

それぞれの想いが交錯する中、“マツリゴト”は終局を迎えようとしていた。
日本国全体が瓦解の危機にさらされる絶体絶命の状況下で、ひそねとまそたんは何を決断し、どう行動して、どんな未来を選ぶのか?

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん

公式サイト:http://hisomaso.com/
公式Twitter:@hisomaso_anime

(C)BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団

●次の記事もオススメ ——————
日本国の命運がかかった“マツリゴト”『ひそねとまそたん』第11話

マツリゴトを目前に揺れ動く岐阜基地の面々『ひそねとまそたん』第10話

→『ひそねとまそたん』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ