MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

岐阜基地に現れた“巫女”たち『ひそねとまそたん』第9話

好評放送中のTVアニメ『ひそねとまそたん』。
その第9話の場面カットが届きました。

ひそねとまそたん

●第9話「ギャーーー!!」」
“マツリゴト”を想定した三日三晩に及ぶ訓練の後、岐阜基地に現れたのは“巫女”たちだった。そして、“神祇官”に所属していることが明かされた小此木。巫女のひとりである棗は、小此木への好意を隠そうとせず、小此木と親しいひそねに対して執拗につきまとう。

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん

一方で若い巫女たちにうかれる飛実団のパイロットたち。絵瑠の気持ちにも動きが見え始めていた。マツリゴトに向け訓練が過酷さを増す中、貞と飯干は“吻合”を案じていた……。

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん

公式サイト:http://hisomaso.com/
公式Twitter:@hisomaso_anime

(C)BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団

●次の記事もオススメ ——————
超大型変態飛翔生体“ミタツ様”を導く神事『ひそねとまそたん』第8話

Dパイたちの感情をコントロールする作戦『ひそねとまそたん』第7話

→『ひそねとまそたん』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ